この恋に未来はない

作画/粉子すわる 原作/森橋ビンゴ

1980年、春――。大学生の曲直瀬雄二(まなせゆうじ)は、2つの秘密を抱えていた。それは、自分の「性」に対する違和感。そしてもう1つは、高校からの同級生・松永正樹(まつながまさき)への密かな想いだった。ある日雄二は、姉が置いていったドレスに手を伸ばす。ドレスを身にまとった雄二は、「性」に対する違和感が薄れていくことを知ってしまい……。正樹をめぐって繰り広げられる、切ない三角関係。そして、雄二の「女」に気づき、セクシャルマイノリティの世界へと導く人物の登場など、目が離せない第1巻。

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す