マキとマミ ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~

町田 粥

既刊3巻

コマ投稿OK

マキとマミ ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~
comment icon 0

推しの柔軟剤を想像するっ…?!

セリフ: 推しを構成するもの 問題は内容ね 練習してはいるけど お金を頂くとしたら 絵より文章のほうが いいかしら… 私はマキさんのイラストも 味わい深くて好きですが… 文章なら弟さんが プロでしたね! そういえばそうね 文章で創作する時の コツとかあるのかしら? 職業 放送作家 そうだな… 俺なら創作したいキャラクターの ライフスタイルを 細かく想像するかな 好きな食べ物や飲み物… バイトや家族構成 社会人ならタバコの銘柄や 身に着ける時計はどんなのを? とか考えるわけです わあ! 好きになると 推しの柔軟剤の銘柄を想像するのは オタクと同じですね! 放送作家とは… テレビやラジオの企画構成をするお仕事。