2018年に完結したマンガ本棚

永遠なんて無いんです。その作品もいつかは終わる運命。でも完結ということは、いつの日か続編やリブートが生まれるかもしれないう期待の始まりでもあるんです。しかも面白いマンガを読んで悩ましいのが「続きを早く読みたい!」という願望が止められなくなること。でも完結した作品なら安心。最後まで自分のペースで読めますよよね。ほら、完結作品は良いこと尽くめ!でも、アレはまだ終わって欲しくないなぁ…。