あふれて、こぼれて、恋しくて。

ナナイタカ

花巻裕太の初恋の相手は、幼馴染のお茶屋の跡継ぎ息子・福元千鶴。「千鶴の淹れるお茶をずっと飲みたい…」という淡い夢を抱いていたが、諦めて上京し就職。しかし、転勤の辞令が下り、地元に戻ることになって!?☆【電子特典】カラーイラスト付き☆

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す