ピックアップ新刊情報

⏰平日朝に更新

【2019年11月13日新刊情報】良作続々!Kindle本の新刊から注目作品をピックアップ(順不同)しました!出ましたよ!全人類が待っていた『はたらく細胞フレンド』の第2巻です!もちろん、僕のオススメでもあります。『はたらく細胞』のスピンオフマンガ、『はたらく細胞フレンド』の第2巻が発売です!今回の舞台は…え?海水浴!?夏祭り!?みんなと仲良くしたいのに素直になれない殺し屋のキラーT細胞班長。イケおじ記憶細胞やチャラ系B細胞と次々と新キャラが出てくるなかで、T細胞班長は今回もドタバタ騒動に巻きこまれます!T細胞班長ファン必見の第2巻なのです。是非読んでみてくださいね!では本日発売の新刊から注目の全9本は、こちら!!水曜といえば週刊少年サンデーと週刊少年マガジンの発売日です!また、別冊フレンドの発売日でもあります。もう読みましたか?今週の週刊少年マガジンは『ドメスティックな彼女』が巻頭カラーです。夏生の告白で三角関係は決着するのか!?ドキドキの展開に注目です。昨日が発売日だった『ReLIFE』の14巻はもう買いました?他にも注目の作品が発売された2019年11月12日の新刊を念の為にもう一度チェック!

2019/11/12の新刊情報

2019年11月12日の新刊情報です!ガンガンコミックスやcomico作品など、多数発売されました!Webマンガのアプリのcomicoと言えば、スマホファーストの縦スクロールが特徴的で、アプリが出た当時は個人的に衝撃を受けたのですが、今ではkindleなどでも縦スクロールで読める作品が増えてきましたね。そして本日は私の独断と偏見により、11月12日のKindle本の新刊から注目作品をピックアップ(順不同)しました!私のオススメはこちら!海崎新太(27)無職が、高校生に若返るちょっと怪しげな薬を飲み、社会復帰の実験として学園生活をやり直す、comicoの看板作品。アニメ化もしています!アプリで読んだことがあるよーという方も、コミックス限定書き下ろしのストーリーがあるので、最新刊や既刊も是非。では本日発売の新刊から注目の全10本は、こちら!!各作品タイトルをタップすればシリーズページに移動できます!アプリで連載を追いかけていた方なら、すでに結末を知っている方も多いと思いますが、コミックス勢であれば『ReLIFE』はそろそろ終盤という感じですね......しかし!夜宵草先生の新作『ブルーハーツ』がcomicoで絶賛連載中!こちらも甘酸っぱい学園コメディで、ReLIFEが終わって悲しいという方も、また好きになる作品に違いありません。そして、気になってたあの作品、昨日が発売日でした!2019年11月11日の新刊を念の為にもう一度チェック!

2019/11/11の新刊情報

2019年11月11日の新刊情報です!今日はポッキーの日ですね。私の経験上、マンガとポッキーの相性はバツグンです。うまい、手が汚れない、そして食べる姿がなんとなく女子力高い!圧倒的な世界観で読者を巻き込むSFファンタジー。天才・三宅乱丈先生の最新作です。2006年から「コミックビーム」にて連載が始まり、文化庁メディア芸術祭 マンガ部門優秀賞など、多くの賞を受賞しています。では本日発売の新刊から注目の全20本は、こちら!!各作品タイトルをタップすればシリーズページに移動できます!新刊を購入したなら、ぜひアルを開いてみてください。「好きなところ」を投稿できるので、一言でも、長文でも、ぜひ投稿してみてください。「好き」を言葉にする事で、意外と発見があるはず。「ここが好きだったのか」とか、「こういう話だったのか」という気づきが、のちのちの自分の財産になるのではないかと思っています。自分の「好き」を語れる人は、魅力的ですから!

新着ニュース

もっと見る

『ブルーロック』のサッカー好きも唸るコマ10選

埼玉県大会決勝で敗北した潔世一(いさぎ よいち)に、なぜか日本フットボール連合からの招集がかかる。手紙に導かれ、辿り着いた先に待っていたのは18歳以下のストライカー300人。世界一のストライカーを作る実験場「青い監獄(ブルーロック)」で生き残りをかけ、299人を蹴散らすバトルマンガ。自分自身、学生時代に10年ほどサッカーをしていた経験があるのですが、恥ずかしながら目から鱗な視点が満載でした。そこで、特にゾクリとしたシーンを10個集めてみました。これを読んで『ブルーロック』が読みたくなっていただけたら嬉しいです!「相手より点を多く取るスポーツ」それがサッカーである、と本作では明確に定義しています。「サッカーは11人でやるスポーツだよね」と主人公は第1話で考えていて、僕も普通に共感しました。しかしながらブルーロックの管理人「絵心甚八(えごじんぱち)」は、サッカーはFW(フォワード)から生まれるものである、と強く主張しています。サッカー日本代表をディスるシーン。「日本代表は弱い」この国の言ってはいけない事実を、第1話からズバズバと吐き捨てていきます。続けて日本代表をディスるシーン。マガジンでこれを掲載する勇気がすごいです。挑戦的な作品ですが、大久保嘉人選手などリアルのサッカー選手のファンもいらっしゃるようです。ストライカーのためのマンガなので、共感する点は多いのかもしれません。「俺らのチームみんな仲良いし、チームワークではどこの相手にも負けてない!」「チームメイト、コーチ、保護者、応援してくれる後輩、みんなのおかげで勝てました!」そんな風に考えていた自分をボコボコにしてくる絵心甚八。自分が主役な「エゴイスト」こそ、サッカーには欠かすことができないと終始主張しています。集めた300人を掻き立てるためのセリフ。テレビなどで「俺にはサッカーしかないんですよ」とインタビューで答えるプレイヤーを目にして、そんなことないんじゃないかなあと思ったりもしていました。しかし一流となると、「俺」=「サッカー」移項すると、「俺」ー「サッカー」=0という数式が、一つのことを極めた人の中では成り立ってしまうんじゃないか、そう思えてしまうシーンでした。暴論のように思えて、真理かもと思える一コマ。FW(フォワード)がいて、MF(ミッドフィルダー)がいる。その後ろにディフェンスラインがあって、ゴールキーパーがいる。それらは全て刷り込みであって、全員が貪欲にゴールを奪うことこそが自然な状態である!と第1巻から常識をぶち壊してくれます。落選したら、一生日本代表に選ばれることがない「ブルーロック」主人公のひと蹴りによって脱落者が一人出てしまい、その人の日本代表になる夢は途絶えるわけなのですが、不謹慎にも気持ちの昂りを抑えられない主人公。それこそが「勝利」であると絵心は言います。サッカーにおいてゴールというのは、相手チームがこれまで練習してきたフォーメーション、個人で積み上げてきたディフェンススキルの敗北、チーム全体のモチベーションの低下という、様々なものを破壊する行為です。ゴールすることは気持ちがいい、破壊することは快感である、絵心はそう主張しています。例えばですが「REEASTROOM(リーストルーム)」という娯楽施設をご存知でしょうか。衝撃的な動画かもしれませんが、ツイートは4.5万いいねを獲得しており、動画内で利用客は楽しそうに物を壊しています。もしかすると、人間は本能的に「破壊」が好きな動物なのかもしれません。「一流のストライカーという生き物は皆、何者にもない唯一無二の武器を持っている!!」「見極めろ!!思考しろ!!その肉体と脳でお前に何が出来るのかを!!」就活などでも「強み」といったようにオブラートに言い換えられますが、「武器」というのは、要は他人を蹴落とす道具ということですよね.....個人的にすごく刺さったシーンでした。「お前らはまだ偶然の中で生きている!」現実世界の読者にも問いかけているような、メッセージ性の強いシーンです。「己の武器 」×「それが活きるシチュエーション」それこそがゴール(成功)につながる方程式であると『ブルーロック』は教えてくれます。『ブルーロック』は独自のサッカー論に加えて、コマをぶち抜くど迫力の絵も魅力的です。本作を読んでゾワっときたところがあれば、コマ投稿をしてみてください!そして、最新6巻が絶賛発売中です!お見逃しなく!

『三ツ星カラーズ』の子どもたちによる 忖度なしの容赦ないコマ10選

リーダーでしっかり者の結衣、「うんこ」が口癖のさっちゃん、ゲーム大好きな琴葉の小学生3人グループ「カラーズ」が、上野の街を駆け回る超平和ショートコメディ。クリスマスにTVアニメのBlu-ray BOXが発売されます!公園にあるアジトを拠点に、商店街や動物園、上野駅などを舞台にして様々な人たちと交流していくハートフルな作品です。しかし子供というのは残酷なもので、思ったことを口にしてしまう爆弾でもあります。大人たちを困らせることもあるけど、やっぱり可愛いカラーズ!そんな魅力をまとめてみました。地面に寝そべるさっちゃんを、土足で踏んづける琴葉に対するセリフ。踏みつけるのもいかんですが、ツッコミ役のリーダーの切れ味も鋭いです。日中から外でゲームをする大人に対する一言。個人的にポケモンGOをしている身としては、つらめの一撃です。四六時中ゲームを持ち歩いてる琴葉に対して、気遣いゼロで放った一コマ。無自覚だった琴葉に痛烈に刺さります。ゲームがヘタな自分としても、これを言われると泣きそう。カツラのおじさんへの一言。常識のあるリーダーの、「バラしちゃダメーっ」という気遣いもセットの一斉射撃です。青果店を営むさっちゃんのお母さんとのやりとり。花見客にイチゴを売るために仕入れの交渉をしています。お手伝いの見返りは、売上金でベビーカステラを買うこと!可愛すぎます。お客さんが多い&正常な判断ができない顧客をターゲットにするという、スマートなカラーズです。母ちゃんのデリケートな問題でも関係なしのさっちゃん。子どもに与える情報は絶対に選んだ方がいいですね.....西郷さんが何をした人か話し合っているカラーズ。銅像相手でも痛烈です。連れている犬は犬型カメラとのこと。将来はモデルになりたいさっちゃんに対する一言。毎日自分のかわいい顔を鏡で見てしまうさっちゃんですが、リーダーの評価は「普通」です。お金のない子どもたちでも関係なく対応してくれる、優しいミリタリーショップの店員さんへの一言。あだ名で呼んでも怒られない優しい世界です。いつもカラーズのお世話をしてくれる、面倒見の良い雑貨屋のオヤジ。ボロクソに言われても、カラーズに遊びのネタを提供してくれる心が広すぎるオヤジです。無自覚で毒を吐きつつも、やっぱり憎めない3人組。カラーズたちは、今日も上野の平和を守っています。『三ツ星カラーズ』でかわいいコマがあれば、是非コマ投稿をしてみてくださいね!最後までお読みいただきありがとうございました!お別れの曲は、TVアニメ『三ツ星カラーズ』エンディングテーマ「ミラクルカラーズ☆本日も異常ナシ!」です!

マンガは僕らの教科書だ!道を指し示してくれる 【 #学びになるコマ 】14選

どうも!両親が教員で自分も妹も教員免許を持ってるのに、姉妹そろって教師にならなかったアルライター・ch4c0(ちゃこ)です。教育現場についてのニュースが日々飛び交う中、私は思い出しました。マンガからめっちゃ学べることあるよね!!ということで、今回は #学びになるコマ をピックアップ!▼こんな方に是非見てほしい▼それでは独断と偏見でピックアップした14コマをどうぞ!普段マンガ読んでいて感動したシーンや胸に刺さったシーンって思っているよりも多いなと改めて実感。アルならそれを忘れないようにクリップしておけますね!気に入ったコマがあったら是非、Twitterやブログでじゃんじゃん使ってください。コマ投稿のページで、▼のアイコンをクリックすると各種SNSで簡単に使うことが出来ますよ!ちなみにコマ投稿の「ブログに貼り付ける」は、noteやWordpressでも使え、綺麗に表示することが出来ます!▼使用方法の参照ほかのブログについても、アルが交渉中です!新時代!著作権を気にしないでマンガのスクショを使えるのはアルだけ!他にもっと良いコマあるぞ!という方は是非 #名言 #学びになるコマ などを付けてコマ投稿を!(気が向いた時に)私がいいねとコメントをしに伺います!最後まで読んでいただき、日常で使えるコマまとめ記事はこちらから▼「使えるコマ」記事一覧

アルはマンガ探しがもっと便利になるサービスです。新刊情報は毎日更新!
アルはマンガ探しがもっと便利になるサービスです。新刊情報は毎日更新!