かくしごと

久米田康治著

ちょっと下品な漫画を描いてる、漫画家の後藤可久士先生は、一人娘の姫ちゃんが何にもまして、最優先。そんな親バカの後藤先生が、この世で1番恐れていることは、娘に仕事がばれること。漫画家だなんて知られたら、もしかしたら娘に嫌われるのでは!? アシスタントや編集者を巻き込んで、今日も心配症の後藤先生の1日が始まります!

あらすじ

下品な作風だけれどファンからは絶大な人気を誇るマンガ家・後藤可久士(ごとう・かくし)。そんな彼は一人娘・姫ちゃんがとにかく大切!親バカゆえに自分の書いているマンガを娘に見られたら嫌われるのでは?と思いあの手この手で隠し通す日々。秘密を隠すために、後藤プロダクションや近所のみんなを巻き込んで毎日がトラブルの連続…。無事、姫ちゃんにひみつを隠し通すことはできるのでしょうか。

豆知識

・作者は『かってに改蔵』『さよなら絶望先生 』などのプラックコメディマンガでお馴染みの久米田康治先生
・アニメ版『かくしごと』では主人公後藤の声を『さよなら絶望先生』でお馴染みの声優神谷浩史氏が務める

受賞歴


・2017年「次にくるマンガ大賞(コミックス部門)」受賞

掲載誌

『月刊少年マガジン』(講談社)で2016年1月号(2015年12月4日発売)から連載中。

アニメ情報

2020年4月2日よりTOKYOMX/サンテレビ/BS日テレ/AT-Xにて放送開始

作品の魅力

主人公の名前が『後藤可久士(ごとう・かくし)』、マンガ家のアシスタントの名前が『志治 仰(しじ あおぐ)』『芥子 駆(けし かける)』など久米田康治先生ファンならお馴染みのユニークなキャラクターの名前は健在。基本的にギャグ要素が強いが、過去と現在を交差しながら描く可久士と姫ちゃんのシリアスな親子関係とのバランスが良く、おそらく感動のラストが待っているのでは?と期待してしまう。

作者情報

久米田康治先生のtwitter:https://twitter.com/gotoukakushi

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す