かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

赤坂アカ/著

既刊17巻

コマ投稿OK

『かぐや様は告らせたい〜』憧れの「生徒会」に立候補したくなるたった14の理由

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』は2015年6月号からミラクルジャンプで連載され、その後掲載誌を週刊ヤングジャンプに移し現在も大好評連載中の赤坂アカ先生による、将来を嘱望されたエリート達が集う名門高校「秀知院学園」を舞台にした、個性豊かなキャラクター達の掛け合いが魅力の学園ラブコメマンガです。

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
赤坂アカ/著

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
赤坂アカ/著

生徒会室を舞台に繰り広げられる物語

『かぐや様は告らせたい〜』の物語は主人校の2人である生徒会長「白銀御行(しろがねみゆき)』と副会長の「四宮かぐや」を中心に生徒会室を舞台に進行します。

生徒会といえば少々固い印象を持つ人も多いと思いますし、実際白銀達も真面目に生徒会活動を行なっている時もあるのですが、割合遊んでいる時も、あるというか、ぶっちゃけ大半遊んでいるというか、まあ、なんせ楽しそうなのです。本当に生徒会のメンバーは皆活き活きしているんですよ!

もり氏

#辞めようとしている時に使うコマ

はれぇーーー???

こんな生徒会なら立候補したい!

正直生徒会が楽しいとかウソでしょ、辞めようとしてる人もいるじゃない、と思っている方ももしかしたら居るかもしれません。そんな疑り深いアナタのために「こんな生徒会の雰囲気だったら立候補したいなー」と思えるようなシーンを、コマ投稿可能な本作品からピックアップしていきますよ!

「いつかは自分も生徒会に…」そんな想いが広がっていくコマの数々、早速生徒会室の扉を開いてみましょう。

1. 意中のあの人をさりげなくデートに誘える

普段何かと接する機会の多い生徒会役員同士。生徒会室の中であれば気になる子をさりげなく誘うことも容易です。

もり氏

デートに誘う時に使うコマ

2. 活発なディベートができる

生徒会たるもの活発なディベートは重要。話し合いの結果見えてくる相手の新しい一面に触れる機会も多いのだとか。

おこめ

思ったより素直な #四条眞妃 がかわいいです! #かわいいコマ

生徒会たるもの生徒の嗜好を的確に把握することは必須。そのためのぶつかり合いの結果心を通じ合うことが出来るのです。

3. 星座について詳しく教えてくれる

生徒会の会長は大抵星座に詳しいものです。丁寧に星についてマンツーマンで教えてくれます。

もり氏

星の事になると少年のように目を輝かせる白銀会長

4. ハッキリと伝えてくれる

生徒会の真の仲間達は、適当にごまかしたりなどしません。自分の気付いていないダメなところをしっかりと、自分も傷付く覚悟で指摘してくれます。こんなありがたい存在は生徒会役員以外ありえません。

もり氏

後輩の改善点をしっかり指摘

5. お金で解決できる

時にはお金にものを言わせることもあります。綺麗事だけじゃやっていけない、校内の経費関係を一手に担う生徒会ならではのやり方です。

おこめ

お金で解決したいときに使えます。 #レスに使えるコマ

6. 相合傘が出来る

気になるあの人と相合傘。雨が降ったらそれはGOサインと理解しましょう。素直になれない時は「半分、借りる」とクールに決めましょう。

もり氏

相合傘

7. 花火大会に連れて行ってくれる

家で1人で寂しい思いなんて生徒会の仲間達はさせてくれませんよ。一緒に四季折々の季節を感じる。仲間と素晴らしい時間を過ごせる生徒会っていいですよね。

もり氏

生徒会の仲間達と見る花火

その目に映るのは、夜空に輝く満面の花火?それとも。。

8. 青春の2人乗りが出来る

背中越しに伝わる相手の体温。風を切って走る姿にときめかずにはいられない。いいです。

もり氏

自転車2人乗りという名の青春

9. 必殺技が習得出来る

生徒会たるもの必殺技の一つや二つは持っていて然るべきです。カップルへの憎悪を力に変えて必殺技へと昇華させた石上に生徒会役員の矜持を学べますね。

まつなお

死ね死ねビーム

10. 手を繋げる

シンプルに相手の体温を感じられる愛情表現の一つです。シンプル故になんかドキドキします。

もり氏

手を繋いでも大丈夫🙆‍♂️

その11. クリスマスとお正月を一気に味わえる

多忙な生徒会役員にとって時は金なり。イベントごとを1つ1つ消化していくことなど全くもって非効率です。もう一気に混ぜてやってしまうことで想像もつかない新たな世界が広がります。

もり氏

メリーニュー新年 #クリスマスから正月にかけて使えるコマ

その12. 素敵な仲間達に囲まれる

苦楽を共にした生徒会メンバーに囲まれる。それだけで自分の居場所を見つけられた気になりますよね。

もり氏

気の合う仲間達に囲まれる

その13. ずっと手放さないでくれる

相手が自分のことをずっと手放さないでいてくれる。こんな宣言をしてもらえるなら、生徒会に入りたくなってしまうこと請け合いです。

もり氏

夜の屋上で星空を見上げながら過ごす甘い時間

その14. 好きだと言ってもらえる

目を見てハッキリと好きだぞ、と言ってもらえる。ここまでの関係を構築するには生徒会に入会して約1年は活動する必要があります。

もり氏

好きだぞと言ってもらえる

生徒会〜素直に気持ちをさらけ出せる場所〜

生徒会に入会するとこんなにも様々な特典が得られるのか、、と感じていただけたのではないでしょうか。
誰だって最初は綺麗に着飾った自分で自分をコーティングしてしまうものです。それが新しく入るコミュニティであれば尚更のこと。それでも少しずつ素の自分をさらけ出すことが出来て、ありのままの自分を受け入れてくれる相手がいる居心地の良い場所。作中の生徒会は、筆者の目にはそう映りました。

そんな愛に溢れた空間で躍動するキャラクター達の魅力が詰まりに詰まった『かぐや様は告られたい〜』はコマ投稿可能な作品ですので、自分のお気に入りのコマを見つけたらドシドシ投稿していきましょう!ちなみに、生徒会は学校によって恐らく世界観は異なりますのであくまでこんな生徒会もあるよーくらいに捉えて頂ければ幸いです。

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
赤坂アカ/著

みなさんの応援にありがとう。
アルは「Google Play ベスト オブ 2019 アプリ 隠れた名作部門賞」を受賞しました

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿