がらくた屋まん太

能田達規/著

我楽太屋・・・それは一見どこにでもありそうな古道具屋、しかしその実態はリサイクルショップ・・・そのまんまである。しかし、宇宙人とも取引をしている古道具屋なのだ。宇宙人が取引をする理由は、すご腕の職人気質の技術者がいるからである。その技術者とは、大福まん太(中学生!)と吉田のじいさんのことだった。

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す