すべての人類を破壊する。それらは再生できない。

伊瀬勝良原作 横田卓馬漫画

既刊4巻

【 #次にくるマンガ大賞 】『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』ノスタラダムスが青春を加速する 

「世界が滅びるその時は私といっしょにいてくれる?」

もし異性にこんなこと言われたら、あなたはどう思いますか?
「そんなバカなことあるかよ」
「ヤバい人かも」
「でも人生で一度くらいは言われたいかもしれない……」

少しでもそんな考えが頭によぎったそこのあなたにおすすめなのが『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』です!

なんとも仰々しく恐ろしいタイトルのこの作品。ですがその中身は、世界で一番遊ばれているトレーディングカードゲームマジック:ザ・ギャザリング」(以下「M:TG」)に青春を燃やす若者たちの熱くて甘酸っぱい物語なんです。

あらすじ

1998年5月。(ノストラダムスの大予言によれば)世界が終わるまであと一年とちょっとの日本。

主人公・神納はテストの成績万年二位の高校二年生。彼は勉強以外ではクラスの一部で流行しているカードゲーム「M:TG」に情熱を燃やしていました。そして彼の目の上のたんこぶが成績一位の美人優等生・沢渡。「心まで鋼鉄に武装する乙女」とも称される彼女はカードゲームに熱をあげる神納を子供っぽい、校則違反だと小言を言います。彼らは沢渡が小五で転校してきて以来の天敵でした。

ある日、神納は自転車で1時間もかかる隣町の「M:TG」専門店を一人で訪れます。店内では土曜の昼から多くの大人たちが「M:TG」で対戦しています。初めての環境に戸惑いながらも店内のレアカードショーケースに心躍らせる神納。そして店の奥に進んだ彼が目にしたのは、大人たちを「M:TG」で圧倒する優等生・沢渡の姿でした。

「M:TG」で拡がる主人公たちの世界、そして成長物語。

神納は、学校では優等生だけど週末は「M:TG」プレイヤーである沢渡との交流をきっかけに、より深い「M:TG」の世界へとのめり込んでいきます。クラスで一番の腕前だと自惚れていた神納は強豪プレイヤーの沢渡や「M:TG」専門店での大人たちとの戦い、各地での大型大会の激闘を通して自分の世界の小ささを知りながらも、思考を止めずに「M:TG」と向き合うことで成長していきます。

優等生・沢渡もまた神納との交流をきっかけに、これまでの完璧でいようとしてきた自分と違う新しい生き方を神納と共に模索し始めます。

いがみ合っていた二人の距離が縮まったある日の帰り道。沢渡は神納に一つのお願いをします。世界が滅びるその時は私といっしょにいてくれる?」と。

物語が進むにつれ変化していく二人の関係性にも要注目です!

世紀末の空気感が物語を加速させていく

  • 1998年2月 長野オリンピック開幕

  • 1998年3月 「タイタニック」アカデミー賞受賞

  • 1998年4月 GLAY「誘惑」「SOUL LOVE」2枚同時リリース etc…

この作品では、1998年当時の世紀末に流行っていた芸能人や出来事、流行語などが随所に登場します。主人公やクラスメイトたちの会話を一度盗み聞けば、一瞬で1998年にタイムスリップし、あの「きっと青春だった」日々に飛び込めること間違いなしです!

物語の始まりは1998年5月。(ノストラダムスの大予言によれば)世界が終わるまであと一年とちょっとの日本。果たして神納と沢渡の二人は、世界が終わるその時、一体どのように過ごしているのでしょうか。

『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』は既刊4巻(最新5巻は2020年7月22日発売予定)で月刊少年エースにて連載中です。ぜひ連載が終わるまで、いや世界が終わる日まで彼らの物語を見届けませんか?

次にくるマンガ大賞にノミネート!

『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』は次にくるマンガ大賞2020「コミックス部門」にノミネートされています!

・投票期間は2020年6月19日から7月3日(金)11:00まで
・各部門1人1回、3作まで投票できます!

投票フォームはこちらから(ログインが必要です)。奮ってご応募ください!

ぜひ読んで投票してみてね!

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 (全4巻) Kindle版

🧹🐈🍫🦊🌸🧹🐈🍫🦊🌸🧹🐈🍫🦊🌸

たんげむずっ!『ふらいんぐうぃっち』津軽弁クイズ開催中だっぺ!

国際人を目指すなら必ず身につけたい!青森の魅力が詰まったふらいんぐうぃっち』津軽弁クイズを開催中!全問正解目指して挑戦してけ!

ログイン・新規会員登録は不要です。今すぐ挑戦!

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ