なでしこナイン

東元

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。かつて日本には、戦後「女子プロ野球」というものが存在していた――。という実在の逸話にタイムリープをプラス! 昭和24年。戦後間もなく混沌とした日本に、現代からタイムスリップした少女が女子プロ野球チーム結成を目指す青春ストーリー! 著者は現在芳文社の週刊漫画TIMESでも連載中。ちょっぴり懐かしいタッチが今また、新鮮。東元:漫画家、イラストレーター。1961年、大阪府生まれ。1985年、「月刊漫画ガロ」にて『夢奏華』(むそうばな)でデビュー。その後一貫して、懐かしくモダンな日本の文化・風俗をテーマに執筆活動を続けている。そのユニークな画風は、漫画のみならず、小説の装画や挿絵等でも評価が高い。現在、週刊漫画TIMES(芳文社)で「かよちゃんの駄菓子屋」を不定期連載中。

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す