わたしの幸せな結婚

顎木あくみ原作 高坂りと漫画 月岡月穂キャラクター原案

既刊1巻

【 #次にくるマンガ大賞 】『わたしの幸せな結婚』自尊心ゼロの主人公が幸せに包まれるまでの切ないストーリー

すっごく素敵なラブストーリーに出会ってしまいました!『わたしの幸せな結婚』です。なんて多幸感に満ちていたタイトル!!しかし、こんな素敵なタイトルだというのに、1巻の段階では、まだ主人公は不幸を極めているのです…。

和風ファンタジー×嫁入り=幸せになるしかない未来…!?

幼い頃から継母と異母妹に使用人のように扱われ、実の父にも愛されず、誰にも必要とされないまま19歳になった、主人公の斎森美世。斎森家は異能の家系。美世は、そんな異能にも恵まれず、使用人同様の扱いを受けて孤独に暮らしていました。

唯一の味方だった幼馴染も、意地悪な異母妹と結婚。それと同時に、美世はまるで厄介払いのように嫁がされることになったのです。

嫁ぎ先は、冷酷無慈悲と噂される久堂家の当主、清霞(きよか)。初対面で、清霞はいきなり冷たく言い放ちます。

ここでは私の言うことに絶対に従え 私が出ていけと言ったら出ていけ 死ねと言ったら死ね

引用元:『わたしの幸せな結婚』1巻より

こんな環境に嫁ぐことになった美世は、さらなる不幸に見舞われてしまうのでしょうか…!?

心に傷を受け続けてきた2人の、再生の物語

一見冷酷に見える清霞。彼もまた、女性を信じられない環境で育ってきた、ある種の被害者でした。幼い頃から多くの女性に言い寄られ、贅沢好きで癇癪持ちの母親に悩まされていたのです。

女性に対して苦手意識を蓄積させてきた清霞と、誰にも必要とされてこなかった美世。ふたりが出会い、いろんな困難を乗り越え、お互いの傷を埋めあっていくストーリーが展開しそうな予感…!(まだ1巻なので、「予感」です…!)

全ての「自分に自身のない人」が勇気づけられるストーリー

この美世の境遇、覚えがある…と思ったら、シンデレラ!継母と異母妹にいじめ抜かれ、下僕のようにこき使われてきた彼女は、まさに和製シンデレラのよう…!

しかし、美世はシンデレラにはない、さらに悲しい背景を背負っています。それは異能者を排出してきた家系の中で、何の能力も持たないこと。清霞の優しさに触れても、彼女はすぐに「どうせ何の能力も無いので追い出されてしまう」と諦めてしまうんです。

様々な恋愛マンガで、「彼と釣り合いが取れない」というコンプレックスに悩む女性キャラクターは存在してきました。でも、美世は悩むことすらありません。最初から諦めきっているのです。無能な自分に幸せなことが起きるわけもない、と悟りきっているのです。不幸に慣れすぎている…!

そんな不憫すぎる美世が、どのような過程を経て、タイトルにあるような『わたしの幸せな結婚』と言えるようになるのでしょうか?初めて得る幸せに震えるような喜びを見出すシーンを、これから私たちは何度も見て、涙ぐんでしまうに違いない。そんな期待にドキドキが止まりません!

同時に、今まで女性に心を開いて来なかった清霞が、女性に対して初めて「愛しい」と感じ、そんな自分の気持ちの変化に戸惑う様子も楽しめるに違いないのです…!

2人が新しい自分の気持ちに向き合う姿は、私たちにも勇気とトキメキをくれるものになるのではないでしょうか?

原作小説は3巻まで発売中!(2020年6月現在)

このマンガ『わたしの幸せな結婚』は、投稿サイト【小説家になろう】で公開されて話題を読んだ同盟小説のコミカライズ作品。原作小説は、すでに3巻まで刊行されています。公式サイトでは各巻の試し読みもできます。合わせて読むと、美世と清霞の心の機微を、より一層楽しむことができます!

次にくるマンガ大賞 2020にノミネート!

次世代ムーブメントを起こすであろう「次にくる」マンガをマンガファンが決める【次にくるマンガ大賞】。そのWebマンガ部門に、『わたしの幸せな結婚』がノミネートされています!

・投票期間は2020年6月19日から7月3日(金)11:00まで
・各部門1人1回、3作まで投票できます!

投票フォームはこちらから(ログインが必要です)。奮ってご応募ください!

結婚から始まる素敵な恋愛ストーリーはこちらから

わたしの幸せな結婚 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
顎木あくみ(富士見L文庫/KADOKAWA刊)/著,高坂りと/著,月岡月穂/著

🧹🐈🍫🦊🌸🧹🐈🍫🦊🌸🧹🐈🍫🦊🌸

たんげむずっ!『ふらいんぐうぃっち』津軽弁クイズ開催中だっぺ!

国際人を目指すなら必ず身につけたい!青森の魅力が詰まったふらいんぐうぃっち』津軽弁クイズを開催中!全問正解目指して挑戦してけ!

ログイン・新規会員登録は不要です。今すぐ挑戦!

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ