ジョジョの奇妙な冒険 第1部

荒木飛呂彦

全3巻完結

【ページ数が多いビッグボリューム版!】イギリス貴族ジョースター家の一人息子・ジョナサン。紳士となることを目指し不自由ない暮らしを送っていた。だがその生活は「侵略者」ディオ・ブランドーの出現で一変。事あるごとにジョジョを陥れるディオの傍らには、石仮面が不気味にたたずみ……。

3行でわかるジョジョの奇妙な冒険 第1部

ジョジョとディオ。善意と悪意のぶつかり合いはやがて善と悪そのものの戦いになっていく

ジョジョの基本は全て第一部に詰まってるッ!だから全て読む!

数々の名台詞もここにある!「おれたちにできない事を平然とやってのけるッ。そこにシビれる!あこがれるぅ!」

同じ作者のマンガ

このマンガを読んでいる人はこんなマンガも読んでいます

中間管理録トネガワ

帝愛グループ会長・兵藤和尊(ひょうどう・かずたか)の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄(とねがわ・ゆきお)!! 早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、受難…!! 煩悶…!! そして絶望…!! 会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、始動……!!

ジョジョの奇妙な冒険 第5部

【ページ数が多いビッグボリューム版!】DIOの息子と目される男・汐華初流乃を捜し出すため、イタリアへやって来た広瀬康一。到着早々、ジョルノ・ジョバァーナと呼ばれる金髪の少年に荷物を盗まれる。似通った発音、さらにその奇妙な力を目の当たりにした康一は「ジョルノ」が「初流乃」だと確信し…!?

僕だけがいない街

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

東京喰種トーキョーグール

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】“東京”には、或るひとつの「絶望」が潜む…。群衆に紛れ、人間を狩り、その死肉を喰す怪人、人はそれを「喰種(グール)」と呼ぶ。青年が怪人に邂逅したとき、数奇な運命が廻り始める──!

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

同じタグのマンガ

ジョジョリオン

荒木飛呂彦/著

既刊22巻

ジョジョの奇妙な冒険 第5部

荒木飛呂彦/著

既刊10巻

タグからマンガを探す