セクサロイド

松本零士/著

西暦2222年――――。科学の発達した近未来の日本では性的な能力を持つ「セクサロイド」と呼ばれるロボットが誕生していた。セクサロイドのユキは、与えられた任務を契機に知り合ったシマと恋仲になり、ふたりはスパイとして国策の舞台で活躍していく。 巨匠・松本零士をして「わたしの夢だ」と言わしめる美貌・性格をもつユキの活躍をご照覧あれ! 目次 <第一章カミヨ計画編> カミヨ計画 ドクトル・オキ バレタラ ヤルダの楽園 全能のイダク 統統シェス 無重力圏のイヴ サテライト・フェラ ゲラとアイその命あるがぎり ツインセクサロイド ネネロネスメの無の世界 女王ヘルⅢ世

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す