テンジュの国

泉 一聞

十八世紀、チベット。山間のとある村に住む13歳の医者見習いの少年、カン・シバ。ある日、薬草採取から帰宅すると、家には嫁ぎ先に向かう花嫁とその一行が滞在していた。花嫁の名前は、モシ・ラティ。彼女は、異国からはるばるやってきたカン・シバの花嫁だった…! 心優しい少年と不思議な花嫁が織りなす、チベットの日常が満載の、ほのぼの物語。

3行でわかるテンジュの国

緩やかな時間が流れるチベットの山間の村。医者である父の元で見習いをしている少年カン・シバは、行商人に連れられた美しい花嫁・モシ・ラティと出会う

夫婦になった若き少年少女とその家族の優しい日常。チベットの人々を鏡にして、今の自分を見つめ直すことさえ叶う、そんなマンガです

悲しい戦いもない、深刻な涙も無い。心の美しい人々が住む地で紡がれる心優しい物語。いい作品に出会うと、その舞台に訪れたいって思うことありますよね。チベットブーム、もしかしたらあるかも!

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す