ブルーピリオド

山口つばさ/著

ブルーピリオド
fLike icon 1
comment icon 1

まさに十人十色

セリフ: 自分が「普通」だと思ってることは案外「その人らしさ」だったりするのよ自分にとっての「普通」はみんなにとっても「普通」だと思っちゃうから一人でソレに気づけないのよ
約2か月前

オリラジ中田さんの"天才の証明"にあった樽イカの話を思い出します。1人でソレに気づけない。

fLike icon 0

ブルーピリオドの他のコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

ブルーピリオド

高校2年の矢口八虎は、酒とタバコ、夜遊びを楽しむ一方で、勉強もしっかり成績優秀…でも虚しさを感じていた
偶然目にした先輩の絵に惹かれ、授業で描き上げた一枚の青い絵が運命を変える。八虎は絵を描くことに夢中に!
東大より倍率の高い、東京藝術大学合格を目指す!努力家が本当に好きなものを見つけて熱中していく様が爽快!