ヲタクに恋は難しい

ふじた/著

共感と胸キュンに溺れる!ヲタの日常ラブコメディ『オタクに恋は難しい』

マンガサイト『アル』を目にしているあなた!少なからずオタク(ホメ言葉ですよ!)ですよね?マンガに限らず愛情とこだわりが強すぎて、一般社会で浮かないように擬態している人もいるでしょう。これは、そんなオタクたちのラブコメディ。「このマンガがすごい!2016」オンナ編で第1位、そして来る2020年には高畑充希ちゃんと山﨑賢人くんのキャスティングで映画公開!!しかも監督はTV『勇者ヨシヒコ』シリーズや映画『銀魂』でお馴染みの福田雄一監督だから期待はふくらみんぐ!

ヲタクに恋は難しい
ふじた/著

ヲタクに恋は難しい: 1 (comic POOL)
ふじた/著

ヲタの日常がそこに。

ヒロインの成海はコミケ前にはすごい形相でBLを描き上げたりしますが、会社ではバレないようにかわいい女の子に擬態している隠れ腐女子。一方、お相手の宏嵩は重度のゲームヲタ。転職先で再会した幼馴染たちは自分がオタクであることを隠さずにすみ、好きなものを尊重しあえるということで付き合い始めます。

成海がヲタであることを知っているのは、宏嵩のほか、小柳(女)×樺倉(男)の先輩カップル。小柳は界隈では有名な男性キャラ専門のコスプレイヤーで、樺倉もマンガなどを愛好するオタク。素直になれない小柳と、男気はあるがデリカシーのない樺倉。この二人も目が離せません。

そんな彼らの日常に織り込まれるのは、会社帰りに好きな作品の新刊を買って帰る喜び、デートは某本屋だが中では別行動、オンラインゲームで一緒にマルチプレイ(そしてレベルが違う)などオタクならではの出来事。オタクならしみじみわかるエピソードが、ネットスラングとともに方々にちりばめられています。

胸キュンの満漢全席

描いているふじた先生(と学友たち)がオタクだからだと思うのですが、読者が胸キュンするツボを知りつくしているのです。表情には出さない宏嵩が実は成海の横顔や色々なしぐさに「かわいい…」と惚れている様子、先輩カップルのツンデレぶりなど「そんなことされたら好きになっちゃうよ!」というシチュエーションや小技が、お約束も含めてブチ込まれています。悶えながら、至福の胸キュン満漢全席を味わいましょう。

pixiv出身!『ヲタ恋』快進撃を見届けよ!

『ヲタ恋』は元々、2014年にpixivで連載したふじた先生の作品。同年、「第1回 次にくるマンガ大賞:本にして欲しいWebマンガ部門 第1位」、翌2015年に「このマンガがすごい!2016」オンナ編で第1位に輝き、第一巻が発売。そしてその後も続々と賞を受賞し、2018年にはWEBラジオ、そして「ノイタミナ」枠でアニメ化。紙書籍と電子書籍を合わせ、原作の累計発行部数は800万部を突破しています。そして満を持しての映画化。面白さは多方面でお墨付き。未読の方は映画公開前にぜひチェック!

ヲタクに恋は難しい (全7巻) Kindle版