化物語

西尾維新 / 原作 大暮維人 / 漫画

【 西尾維新 × 大暮維人 】!!! 阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった――!?アニメ化・ゲーム化など多数のメディアミックスを果たした西尾維新の代表作『化物語』を、『エア・ギア』の大暮維人が豪華漫画化!!現代青春ノベルの金字塔を世界一の絵で! 「週刊少年マガジン」にしかできない最高最興奮の新しい“物語”!!

1分でわかる『化物語』

  • 春休みに吸血鬼に襲われた高校3年生の阿良々木暦

  • 以降、この世界の不思議「怪異」との縁に引き寄せられることに

  • これは「怪異」と繋がった女の子達が「勝手に助かる」ために阿良々木暦が東奔西走する物語!

作品概要

コミックス『化物語』は、週刊少年マガジンとマガポケにて連載されている作品です。原作にあたる小説には講談社から出版されている「化物語」があり、原作・西尾維新先生、漫画・大暮維人先生という体制でコミックスが展開されています。

化物語

本作は日本のとある田舎町・直江津町にて繰り広げられる物語です。直江津町にある私立高校・直江津高校に通う阿良々木暦は高校3年生の春休み、瀕死の吸血鬼に襲われて地獄のような2週間を過ごしました。以降、この世界の不思議「怪異」に奔走させられる生活を送ることになります。

原作小説で言えば、まだほんの一部しかコミカライズされていない状況ですが、第10巻の発売時点でコミックス累計240万部以上を突破している本作。今後のコミックスにおける展開に注目が集まります。

あらすじ

「よけるよりは正しい選択をしたはずだ」そう振り返るのは本作の主人公・阿良々木暦。彼は今朝、学校の階段でバナナの皮に足を滑らせた女の子・戦場ヶ原ひたぎを助けるためにとっさに手を伸ばしました。

しかしその日の放課後、助けたはずの女の子から思いがけない一言を投げかけられます。

化物語

彼女が突き放すような言葉を使う理由を、暦は感じ取っていました。しかし春休みに地獄を味わった暦は、苦しみを抱えたままでいる彼女から目を背けることができません。

化物語

暦のお人好しが見過ごせなかった彼女の秘密とは、一体何なのでしょうか。

ひたぎが望んだ沈黙と無関心とは真逆の方向に進みながら、物語が幕を開けます。

登場人物

阿良々木暦(あららぎこよみ)

化物語

私立直江津高校3年生の男子生徒であり、本作の主人公。あまり友達が多くなく主張も控えめな性格。春休みに地元で吸血鬼に襲われ、さらに周りに馴染みづらい人間離れした存在になってしまいました。

元より性根がお人好しな人物であり、地図とにらめっこして悩んでる女の子がいれば近づいて手を差し伸べてしまうその姿は、ともすればお節介とも言えるほどです。「怪異」に関わりを持つ女の子達の困難に次々と首を突っ込んで東奔西走します。

戦場ヶ原ひたぎ(せんじょうがはらひたぎ)

化物語

私立直江津高校3年生の女の子。暦が落ちこぼれる程度にはレベルが高い直江津高校で、優秀な成績をおさめる才女。授業の時以外は自分の席で本を読んでるため、話しかけづらく、神聖な雰囲気さえ感じ取れます。

しかし物語が進むにつれて、彼女の毒舌な一面があらわに。特に暦に対しての暴言が苛烈で、過去・現在・未来すべてが彼女の暴言のテリトリーと見なされています。いつしか読者は彼女の暴言を待ち望むようになり、もはや作品を代表する魅力の1つと言っても過言ではありません。

羽川翼(はねかわつばさ)

化物語

暦のクラスメイトの女の子。作中で「委員長ちゃん」というあだ名が付けられるほど、真面目で面倒見のいい性格です。実際に学校ではクラスの意見を纏める委員長を務めています。5教科6科目の合計が598点と、成績の面ではひたぎ以上に優秀です。

暦が信頼できる数少ない人物であり、行動を共にすることも多いため、交際関係にあると誤解される場合もあるのだとか。暦いわく「羽川のアレは単純に面倒見がいいだけだ。」とのこと。

八九寺真宵(はちくじまよい)

化物語

公園に備え付けられた地図とにらめっこしていたところで、暦と出会った小学生くらいの女の子。見た目の割に利発的で、つい暦が本気になって相手をしてしまうほど大人びた少女です。

初対面の暦に対してやたらと好戦的であり、真宵の第一声は「話しかけないでください!! わたしはあなたが嫌いですッ!!!」。

神原駿河(かんばるするが)

化物語

私立直江津高校2年生の女の子。バスケットボール部のエース。圧倒的な身体能力の高さにより進学校の弱小部活を全国区の強豪に叩き上げた学園のヒーローです。

友達が少ない暦とは対極の存在であり、普通に生活していれば彼女との接点が生まれることはありません。しかしある出来事をきっかけに駿河の方から暦にコンタクトを取るようになり、彼女が腕に巻いている包帯の秘密に迫りることになります。

千石撫子(せんごくなでこ)

化物語

暦の妹・月火の元同級生。暦にとっては卒業した中学校の後輩にもあたる女の子です。

容姿はかわいらしく、学校で人気のある異性から交際を申し込まれるほど注目されています。しかし私服の足下はパンツスタイル、さらに大きな帽子を被ることで顔を見えづらくしているほどの恥ずかしがり屋です。そして残念なことに、彼女の容姿が原因で蛇に睨まれる被害者となってしまいました。

忍野メメ(おしのめめ)

化物語

暦が吸血鬼に襲われた際にお世話になった人物。「怪異」に対する専門家であり、命の恩人。しかし暦からは「小汚いおっさん」と酷評されています。

謎がひしめく本作のなかで最も素性が不明な存在ですが、ひたぎ、駿河、真宵、撫子、そして翼が関わった「怪異」は彼なしに語れないほどの重要人物です。常に本質を見抜いたような発言をする人物であり、彼の言葉の数々は本作の名言として読者の心に刻み込まれます。

忍野忍(おしのしのぶ)

化物語

忍野メメが住まう廃ビルにいる少女。その実態は春休みの頃に直江津町に現れた吸血鬼であり、暦から「吸血鬼のなれの果て。美しき鬼のしぼりかす。」と称される存在です。今は廃ビルに存在するだけであり、春休みのような脅威は取り除かれています。

阿良々木火憐(左)/阿良々木月火(右)

化物語

名字から推測できるように、阿良々木暦の2人の妹達。

火憐は中学3年生で暦より背が大きいため「大きい方の妹」と呼ばれており、月火は中学2年生で背が低いために「小さい方の妹」と呼ばれています。原作小説「偽物語」の主要人物であり、今後の展開次第で注目されるようになる2人です。

作品の魅力

化物語

作品の魅力は「怪異」に関わる人々です。

とはいえ、そもそも「怪異」とは何なのでしょうか?

実は「怪異」には、これといった定型がありません。神や悪魔として実体を持つ場合もあれば、幽霊のように姿形がない場合もあります。いずれの場合も人間の強い願いに反応して、初めて認識されるようになるような存在です。

化物語

そのため、個人の体験や複数の人間が複雑に交わるような関係性が「怪異」の解明に関わります。

主人公の阿良々木暦は専門家ではありません。しかし、自分も「怪異」に関わったことのある当事者として友人達の悩みに正面から向き合います。

人が神や悪魔に何を対して何を願うのか、それは前向きなのか後ろ向きなのか。友人、後輩、家族、それぞれに秘められた思いに真剣に立ち向かう少年達の健闘こそが、魅力なのです。

アニメ情報

『化物語』のTVアニメは

  • 化物語

  • 偽物語

  • 猫物語(黒)

  • 憑物語

  • 暦物語

  • 終物語

  • 続・終物語

そして物語シリーズのTVアニメのセカンドシーズンとして

  • 猫物語(白)

  • 傾物語

  • 花物語

  • 囮物語

  • 鬼物語

  • 恋物語

の合計13シリーズが展開されています。

なかでも、コミックスが対応しているのはTVアニメ第1期にあたる「化物語」シリーズです。

TVアニメシリーズは原作小説に準拠して展開されています。もし公開されているTVアニメ作品をすべて楽しみたい場合は、コミックスを読了したのち、一度原作小説まで足を伸ばしてみましょう。スムーズな理解と共に、TVアニメをより一層楽しめること間違いナシです!

TVアニメ「化物語」のSTAFF&CAST

STAFF

原作

西尾維新

キャラクター原案

VOFAN

キャラクターデザイン・総作画監督

渡辺明夫

監督

新房昭之

音楽

神前 暁

アニメーション制作

シャフト

(一部抜粋、敬称略)

CAST

阿良々木暦

神谷浩史

戦場ヶ原ひたぎ

斎藤千和

八九寺真宵

加藤英美里

神原駿河

沢城みゆき

千石撫子

花澤香菜

羽川翼

堀江由衣

忍野メメ

櫻井孝宏

(一部抜粋、敬称略)

映画情報

原作小説の第2弾にあたる「傷物語」が劇場作品となって放映されました。映画は「鉄血編」「熱血編」「冷血編」の三部作であり、鉄血編は2016年1月8日、熱血編は2016年8月19日、冷血編は2017年1月16日より劇場で公開。現在はすべての映画館で公開を終了しています。

STAFF

原作

西尾維新

総監督

新房昭之

監督

尾石達也

音楽

神前 暁

アニメーション制作

シャフト

製作

アニプレックス 講談社 シャフト

(一部抜粋、敬称略)

CAST

阿良々木暦

神谷浩史

キスショット・アセロラオリオン・

ハートアンダーブレード

坂本真綾

羽川翼

堀江由衣

忍野メメ

櫻井孝宏

(一部抜粋、敬称略)

名言

化物語
化物語
化物語
化物語
化物語
化物語

化物語

原作情報

原作小説は複数刊行されており、それぞれタイトルに「物語」という文字列が入ることから「物語シリーズ」として総称されています。

現在発売されている本作『化物語』は、原作小説の「化物語」と「傷物語」にあたる内容がコミカライズされており、今後どのシリーズまで書き下ろされるかは明言されていません(2020年12月現在は、「化物語」および「傷物語」を中心にコミカライズされています)。

  • 化物語(上・下)

  • 傷物語

  • 偽物語(上・下)

  • 猫物語(黒・白)

  • 傾物語

  • 花物語

  • 囮物語

  • 鬼物語

  • 恋物語

  • 憑物語

  • 暦物語

  • 終物語(上・中・下)

  • 続・終物語

  • 愚物語

  • 業物語

  • 撫物語

  • 結物語

  • 忍物語

  • 宵物語

  • 余物語

  • 扇物語

  • 混物語

楽曲情報

『化物語』シリーズの楽曲といえば、クリエイターユニット・supercellが手がけた「君の知らない物語」が有名です。TVアニメ「化物語」では一貫してエンディングテーマ「君の知らない物語」が流れると共に、各登場人物にスポットを当てたキャラクターソングが、いわゆる当番回のオープニングテーマとして用意されていました。

物語シリーズを代表する楽曲達は「歌物語LP BOX」にて収録されています。

イベント情報

物語フェス

出演者

  • 神谷浩史(阿良々木暦 役)

  • 斎藤千和(戦場ヶ原ひたぎ 役)

  • 加藤英美里(八九寺真宵 役)

  • 花澤香菜(千石撫子 役)

  • 堀江由衣(羽川翼 役)

  • 喜多村英梨(阿良々木火憐 役)

  • 井口裕香(阿良々木月火 役)

  • 早見沙(斧乃木余接 役)

  • 水橋かおり(忍野扇 役)

  • 井上麻里奈(老倉育 役)

  • 三木眞一郎(貝木泥舟 役)

  • 坂本真綾(忍野忍 役)

    (敬称略)

作者情報

【原作】西尾維新

小説家でありマンガの原作者。原作小説「化物語」を初めとした物語シリーズを執筆。マンガの原作としては『めだかボックス』『大斬 -オオギリ-』などがあります。

【漫画】大暮維人

『エア・ギア』『天上天下』などの代表作を執筆したマンガ家。圧倒的な描画力に定評があり、イラストレーターを務めることも。『エア・ギア』はTVアニメ化も果たしている実力者であり、コミックス『化物語』の盛況に大きく貢献しています。

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す

はてなブログ タグで「化物語」をチェック!