星恋華

佐伯 かよの

大手芸能事務所・ガドープロと袂を分かち、弱小プロダクションに移った業界屈指の敏腕マネージャー・青鹿奎子(あおしかけいこ)は、盛りを過ぎた演歌歌手・吹雪みどりの担当として燻る毎日。そんなある夜、帰路の公園で救いを求める悲鳴を耳にし、顔を腫らした少女と出逢う。300メートルは先から聞こえたその声は、まるですぐ傍から聞こえるようだった――その少女、槇村あやのポテンシャルに魅せられた青鹿は、あやと二人、見果てぬ夢の大海へと漕ぎ出すことになる――。実力派として知られる著者のライフワークともいうべき芸能ロマン長編、いよいよ登場!

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す