月の蛇 水滸伝異聞

中道裕大/著

旅の途中、立ち寄った宿で酒を飲み、下働きの娘を口説く趙飛虎。同じく下働きで娘の弟でもある少年・公徳は、そんな飛虎に「梁山泊の好漢を見習え」と食ってかかる。公徳は、梁山泊を腐った役人と戦う義賊と憧れ、いつか自分も仲間に入りたいと願っていた。だがその夜、公徳がお遣いで不在中、宿が悪党の襲撃を受けてしまう。しかもそれは、義賊であるはずの梁山泊の仕業で…?

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

タグからマンガを探す