果ての星通信

メノタ著

既刊3巻

【 #次にくるマンガ大賞 】異星人交流譚SF!『果ての星通信』宇宙の果てで出会う、常識の外側の世界

見たこともない宇宙の星々、想像もできないような異星人との出会い、そんなSF心を掻き立てられる『果ての星通信をご紹介します。既刊3巻とまだまだ追いつける!

メノタ先生による『果ての星通信』は新感覚の宇宙転移SF作品で、地球人の青年と異星人の交流を描きます。

読み方は「果てのホシ」ではなく、「果てのショウ」と読むので間違えないようにしましょう!

誰も知らない宇宙の秘密

恋人との世界旅行を間近に控えていたロシア人の青年マルコは、自室での荷造り作業中、鈍い痛みとともに12歳の時にある事件で負った眉の古傷が開いてしまいます。その瞬間、マルコの身体は分解されてしまったかのように無数の丸い小さな粒に変化し、「惑星モスリ」に転送されてしましました。

惑星モスリは、星を作り育てこの宇宙を管理する【果ての管理局】の支部局のひとつでした。そんなモスリの局員に選ばれてしまったマルコ。無作為にこの宇宙のあらゆる星の若者から選ばれる局員の任期は、各々の星の時間で10年間でした。

何の前触れもなく理不尽に奪われた日常と人生の10年間。マルコはそんな自らの運命に少しずつ向き合いながら、星作りの中で出会う様々な異星人や彼らの価値観に触れていくことになります。

異なる価値観

モスリで過ごすことになってすぐに、マルコはとある異星の種族に出会います。彼らはロノウトギという全身毛だらけの種族。ある大事な目的のための旅の途中で宇宙船が故障し、モスリに助けを求めたのでした。そこでマルコは初めて自分とは異なる異星人の価値観に触れることになります。

ロノウトギは半永久的に生き続けますが、たった1組のつがいしかいませんでした。ある時致命傷を負ったロノウトギのオスが彼女を1人にすることは出来ないと自らのクローンを作ります。100年ほどで尽きてしまうクローンの短い寿命を補うため、彼は大量のクローンを作り生き続け彼女の傍で寄り添う1名を残してそれ以外は宇宙へ旅立ちます。その目的は、彼女への愛の言葉を集めることでした。

クローンとしてその生涯を送り目的のために生きる彼らにとって仲間の命は軽く、マルコは彼らの振る舞いに強い憤りを感じます。

異なるからといって否定してはいけない

マルコは星作りの過程で出会う様々な異星人たちと関わっていくことになりますが、彼らと触れ合うたび自らの倫理観から外れた考え方や、生き方に戸惑います。時にはどうしても理解できないことや受け入れがたいことも。

しかし、姿かたちが違うように、生まれた星や育った環境、様々な要因を元にして形作られた価値観や文化はそれぞれ。自分のそれと異なるからと否定するばかりではいけない、ということをマルコは身をもって体験していくのです。

次にくるマンガ大賞にノミネート!

『果ての星通信』は次にくるマンガ大賞2020「コミックス/Web部門」にノミネートされています!

・投票期間は2020年6月19日から7月3日(金)11:00まで
・各部門1人1回、3作まで投票できます!

投票フォームはこちらから(ログインが必要です)。奮ってご応募ください!

様々な想いを抱えながらも、惑星モスリで星づくりに取り組むマルコ。宇宙の不条理や困難に立ち向かいながら、果たして無事に地球に帰ることが出来るのか!ワクワクする宇宙での冒険譚を皆さんも覗いてみませんか!コミックPASH!では連載中の本作だけでなく、番外編も含め無料で読むことができちゃいます。

👉コミックPASH!『果ての星通信』連載ページ

👉メノタ先生公式Twitter(人気キャラのマウーが登場する「今日のマウー」は必見!)

👉メノタ先生の別作品奥様はドードー鳥も要チェック!

それでも!好きな本は買って応援!

果ての星通信 (全3巻) Kindle版

🧹🐈🍫🦊🌸🧹🐈🍫🦊🌸🧹🐈🍫🦊🌸

たんげむずっ!『ふらいんぐうぃっち』津軽弁クイズ開催中だっぺ!

国際人を目指すなら必ず身につけたい!青森の魅力が詰まったふらいんぐうぃっち』津軽弁クイズを開催中!全問正解目指して挑戦してけ!

ログイン・新規会員登録は不要です。今すぐ挑戦!

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ