水曜日のシネマ

野原多央/著

水曜日のシネマ
fLike icon 0
comment icon 0

映画を知らない主人公・奈緒が、水曜日の映画鑑賞に足を踏み入れることになるきっかけの台詞。自分ではない誰かの「好き」を知る瞬間ってワクワクしますよね!

セリフ: 好きな映画はなんですか?

水曜日のシネマの他のコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています