自由への闘争

高木裕里 /著

既刊1巻

《男好き》だっていうマイナスを、かしこいというプラスでごまかしてきた毎日。運命の日は近づいていた。東大受験を控えた高3の夏。入院してた冴木の元に親友の保がやってきた。保に対して思いを隠し続けていた冴木。しかし俺は保が紹介した彼女をみて《人生の転機》が来たんだと悟った。それから冴木は人が変わったように、グータラな生活をするようになっていった…。一方の保も、自分を想い慕う冴木による衝撃の告白を聞く。2人の関係は一体!? 高木裕里先生が描く3話構成のショートストーリー《自由への闘争》。その他、隠れた名作BL中編『夏の光線』も収録!
新刊情報
最新刊 1巻
2018年12月07日

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿