裏世界ピクニック

宮澤伊織/著,水野英多/著,shirakaba/著

既刊5巻

ネットロア × 百合『裏世界ピクニック』がTVアニメ化!声の主演は花守ゆみりさんと茅野愛衣さん

2017年にハヤカワ文庫より刊行され、2018年には「月刊少年ガンガン」でコミカライズの連載が開始された

裏世界ピクニック』のアニメ化が決定されました!

主人公の紙越空魚(かみこしそらを)役に『ゆるキャン△』の各務原なでしこを演じた花守ゆみりさん、仁科鳥子(にしなとりこ)役に『鬼滅の刃』の胡蝶カナエを演じた茅野愛衣さんのふたりが、キャストとしてすでに発表されています。

👉『裏世界ピクニック』のシリーズページはこちら!

『裏世界ピクニック』とは

廃墟探索が趣味の紙越空魚がとある廃屋内の扉から〈裏世界〉を発見し、怖いもの見たさでその世界を探索していく物語。

そこで別の扉から〈裏世界〉にやってきた仁科鳥子と出会い、共に〈裏世界〉を調査することになり、様々な怪奇と遭遇していきます。

原作未読の方は「ピクニック」という単語にひっぱられてポカポカ陽気の外でお弁当を食べる、といった印象を持ってしまうかもしれませんが、本作は世界の〈裏側〉に広がる謎だらけの異世界、そこを女子ふたりが探検していくSFサバイバルホラーです。

インターネット上で伝承されている怪談、いわゆる「ネットロア」がテーマになっており、目撃すると精神に異常をきたすとされる「くねくね」、ローカル線に現れる謎の無人駅「きさらぎ駅」などが、物語において重要な役割を果たしていきます。

また登場人物同士の関係が百合っぽく描かれているため、女の子と女の子の「関係」が好きなんだという意思をお持ちの方にはぶっ刺さる内容になっています。

「検索してはいけないもの」を探しに行こう。

「アニメ化決定」というニュースのため、放映日などの詳しい情報は不明です。

少しでも興味が出てきたという方は原作版『裏世界ピクニック』、文字を読むのが苦手な方にはコミカライズ版が発売されているので、ぜひ手に取ってみてください!

👉コミカライズ版を試し読みをしてみる


✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊

現在、ヤングジャンプが40周年を記念して総額1億円の漫画賞を開催中です。デビューするチャンスは誰にでもアル!


人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ