鬼滅の刃

吾峠呼世晴著

全23巻 完結

タイム誌が選ぶ「次世代の100人」に『鬼滅の刃』の吾峠呼世晴先生が選出 勢いは派手派手に続く!

鬼滅の刃』の勢いが止まりません!!

アメリカの「タイム(TIME)」誌による「次世代の100人」に、『鬼滅の刃』の作者、吾峠呼世晴先生が選出されました〜!!

ついに全米が吾峠先生の才能に気づいてしまいました…!

タイム誌「次世代の100人」とは

2004年度から「世界で最も影響力のある100人」を選定しているアメリカの雑誌「タイム」誌。その若者版と言えるのが、「次世代の100人」です。

政治経済やエンターテインメント、スポーツなどの各界で、今後の活躍が期待される人物が100名、「アーティスト」「提唱者」「リーダー」「異才」「イノベーター」の5部門で選出されます。

今回、吾峠先生が選出された部門は「PHENOMS」、日本語で「異才」部門!

同じ「異才」部門では、バイデン大統領の就任式で詩の朗読をしていた女性、詩人のアマンダ・ゴーマンさんなどがいます。

『鬼滅』の社会現象が評価!

タイム誌は、およそ20年間記録が破られることがなかった「千と千尋の神隠し」の興行記録を劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」が塗り替えたことを紹介。

吾峠先生の素顔が明らかにされていない件にも触れつつ、「週刊少年ジャンプ」の先生の初代担当・大西恒平さんのコメントを交えつつ、先生の人柄は炭治郎の性格に反映されていることについても紹介されています。

さらに、現在はNetflixで配信中であること、2021年にはいよいよ北米で劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」が公開予定であり、今後さらにその影響力が拡大していくに違いない、と伝えています!

さらに続く鬼滅の社会現象は「もう派手派手だ」

2月14日には、アニメの二期「遊郭編」の放送が発表になったばかり!

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入も、前人未到の400億円がかなりクッキリと見えてきたところ。連載終了してなお、2021年も、「鬼滅」の社会現象は派手派手だ!!

アルの『鬼滅の刃』ページには作品がこれまでどんな偉業を成し遂げてきたかという年表から詳細な登場人物まで満載。3度目の映画鑑賞のお供にもぜひ!

感動はこだまとなって世界にも響く!

鬼滅の刃 (全23巻) Kindle版

OGP画像はTIME社「次世代の100人」のページよりhttps://time.com/collection/time100-next-2021/5937744/koyoharu-gotouge/© 2021 TIME USA, LLC. All Rights Reserved.

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる