黒の荒夜

伊藤ゆみ /著

既刊1巻

一千年の世代を貫く「鬼封じ」の宿命を背負って生まれた子・九神荒夜。幼いころに彼に救われた少女・佐倉美咲は、高校生になってからひとりの人物に荒夜の面影を垣間見る。だが、相手は少年ではなく、長い黒髪のクールな美少女モデル「香夜」だった。彼女は美咲に冷たく振舞う。一体、これは!? 宿敵の大鬼・「羅将王」を封滅する日まで生き延びられるように、九神のリーダーは女として密かに育てられていたのだ。だが、決戦の切り札となる神剣・龍王丸は長い年月のうちに失われ、いまだ発見されてはいなかった。さらに香夜の正体に勘づいた魑魅魍魎どもが、束になって学校を襲う! 頼れる従兄弟・神尾 冬馬や逞しい母親・遙と共に、荒夜は激戦に身を投じる。美咲にも、他の誰にも、傷ついて欲しくないから……。宵闇を切り裂くオカルティックアクション! 作品製作の裏話が楽しめるおまけページも充実、伊藤ゆみ先生全力投球の全4話+α!
新刊情報
最新刊 1巻
1996年11月17日

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿