LINEマンガ大賞決定!愛するあの子の整形を止めたい『不器用な目で、君を見つめる。』

「第2回LINEマンガ大賞」の審査結果が発表されました!強い輝きを放つバラエティーに富んだ作品群の中から、大賞に選ばれたのはこちらの作品です。

第2回LINEマンガ大賞🎊大賞受賞🎊

『不器用な目で、君を見つめる。』青見座布団(あおみざぶとん)先生

作品はこちらから

愛する人の幸せのために没頭する主人公の姿を、独自の目線で描かれた物語です。さっそくご紹介します。

『不器用な目で、君を見つめる。』作品紹介

あらすじ

「そのまんまのその人を精いっぱい愛するんよ」。主人公の正男は、亡くなった母との約束を胸に運命の人と出会います。

正男の運命の人・サキちゃんは「とってもかわいい」。けれど、サキはどうしようもないほど容姿にコンプレックスを抱いていました。

整形したいと願うサキそのまんまの姿のサキを愛してやまない正男。正男はある日、「そのまんまのサキ」が幸せになる方法に気がつきます。

はたして、正男はサキに整形を思いとどまらせ、幸せにする事ができるのでしょうか?

好きなだけじゃ幸せにできない。美しさの物差しで狂っていく2人の未来

作品を形成する要素のひとつが、「美醜の価値観」です。序盤で、正男とサキの美しさの捉え方の違いがはっきりと描かれ、正男はその壁の高さに絶望してしまいます。

何を美しいと捉え、何に満足して暮らしていくのか、は人の数だけ答えがあるはず。

好きなものに囲まれる暮らしは満足度が高い、などと謳われるように、個人の美意識は生きていくこととより密接に結びつくようになりました。

サキちゃんの欲しいものは… 僕が毎日可愛いって言っても手に入らない そういうことじゃない

そのままの君が好きだよ、と甘く囁くだけでは愛する人を幸せにできないことに気づいた正男が取る行動は、純粋で残酷です。しかし、その愛の大きさに圧倒され、筆者はうなずくしかありませんでした。

優しくて残酷な正男の世界を目にしたとき、あなたは何を思うでしょうか。

青見座布団先生ご紹介

高校時代に一度マンガ家の夢を諦めた青見先生ですが、約一年前に再発起。マンガ賞への応募は今回が初めてで、初受賞の結果が今回の「大賞」となりました。

高い画力に加え、読者を引き込むストーリー展開も非常に魅力的です!

これからのご活躍に期待しかありません!

🐤青見座布団先生Twitter

ぜひご一読を!

サキを幸せにできると信じ、突き進んでいく正男。その姿は狂気と恍惚に満ちています。

正男の行動は、想像の斜め上を走ってくれてとにかく面白い!

愛するあの子の整形を止めたい男の子の物語、ぜひご一読ください。



✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊

現在、ヤングジャンプが40周年を記念して総額1億円の漫画賞を開催中です。デビューするチャンスは誰にでもアル!


人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ