『異世界居酒屋「のぶ」』実写ドラマ化!2020年5月からWOWWOWにて放送予定

『異世界居酒屋「のぶ」』が、実写ドラマ化されます!

『異世界居酒屋「のぶ」』は、蝉川夏哉(せみかわ・なつや)先生による、シリーズ累計発行300万部を記録する人気小説です。

2015年に漫画化、2018年にはアニメ化もされました。

異世界居酒屋「のぶ」
ヴァージニア二等兵/著 蝉川夏哉/原著 転/原著・イラスト

『異世界居酒屋「のぶ」』のあらすじ

「まだ読んだことがないよ!」という方のために、あらすじをちょこっと説明しますね!

京都の一角にある、オープンしたての居酒屋「のぶ」
このお店は、看板娘の千家しのぶ(愛称:「シノブ」)と大将の矢澤信之(愛称:「ノブ・タイショー」)で切り盛りしています。どこにでもある、ふつうの和風居酒屋です。

ところがある日、お店にやってきたのは甲冑の酔っぱらい!なにごとかと外をみると、そこには中世ヨーロッパのような世界が...。どういうわけか、異世界につながっていたのです。

以上があらすじです。スキヤキの残りを春巻きの皮で巻くなど、反則級の「おいしそう」が満載です。
筆者の個人的な推しポイントは、登場人物の人柄のよさです。おいしい料理もそうですが、やりとりがすっごくほのぼのしているのです。一緒にいる人が良いと、メシも余計に美味い!この居酒屋どこにありますか...行きたいです...

『異世界居酒屋「のぶ」』を三次元に召喚する豪華な面々!

大将の「ノブ・タイショー」こと矢澤信之役を大谷亮平(おおたに・りょうへい)さん、看板娘の「シノブ」こと千家しのぶさん役を武田玲奈(たけだ・れな)さんが演じます。

そしてそして、脚本・監督を務めるのは、品川ヒロシさんです。

「異世界」そして「おいしそうな料理」を表現するために、小道具やセットなどにも力を入れているとのこと。
天才・品川ヒロシ監督がどのような作品に仕上げるのか、
楽しみに待とうじゃありませんか!

WOWWOWプライムで放送

『異世界居酒屋「のぶ」』の連続ドラマは、WOWWOWにて放送されます。

「WOWWOW入会してないよー!」という方、どうか涙を拭いてください。
『異世界居酒屋「のぶ」』の1話は、無料で観られます!
つまり、月額会員でなくても、観られるのです。

放送は、2020年5月にスタート予定です。

この機会に、ぜひマンガ版の『異世界居酒屋「のぶ」』も読んで(読みかえして)みてください♪

異世界居酒屋「のぶ」
ヴァージニア二等兵/著 蝉川夏哉/原著 転/原著・イラスト

今、無料で読めるマンガ