自主制作漫画誌展示即売会「COMITIA」がクラウドファンディングを開始!創作を止めるな!

自主制作漫画誌展示即売会「COMITIA」(コミティア)

世界最大の規模を誇るオリジナル創作だけの同人誌即売会であろうとも、コロナの影響を避けることは出来ませんでした。5月の「COMITIA132extra」、9月の「COMITIA133」と連続して開催中止に追い込まれた今、事務局の継続と今後の開催は危機的状況にまで追い込まれています。

そんな現状を打開し、また未来に渡って創作の火を絶やさないために、主催のコミティア実行委員会によるクラウドファンディングが2020年8月28日から開始されています。


「COMITIA」とは

「COMITIA」は2次創作NGのオリジナル創作専門の同人誌即売会で、年4回開催されています。1回の開催で4000~5000サークル / 個人の出展と2~3万人の来場者数を誇るオリジナル創作の即売会としては世界最大のイベントで、全国そして海外から参加者が集まる、表現者の皆さんから愛されるイベントです。

重版出来!

またCOMITIAのイベントでのサークル参加や出版社の出張編集部への持ち込みがきっかけでプロデビューする作家も多く、マンガ業界への影響も大きい場所ともなっています。

「COMITIA」が"判る"マンガもあり〼

実際に現場を見たことがなく、どんな雰囲気か知りたい方は『金魚屋古書店』の芳崎せいむ先生がCOMITIAに参加する男性が主人公のマンガをTwitterで公開中ですので、是非ご覧下さい!

(こちらのマンガは単行本『金魚屋古書店』16巻に収録されています)

金魚屋古書店 (全17巻) Kindle版

筆者は一般客としてもサークルとしても参加した経験があるのですが、新しいオリジナル作品に出会えた感動、そして直接作品の感想を作家の方々へ伝えられる喜び、自分が描いた作品を読んだり買って貰えた嬉しさ等様々な体験を得ることが出来ました。

そんな大切なイベントが今後も続くように強く応援しております!

すでに1億円突破!

記事執筆の2020年9月7日現在、支援金額は1億円を突破。創作の目を紡ぐ多くの方々の思いはまだまだ繋がっていきそうです。

クラウドファンディング・プラットフォームMOTION GALLERY内、「続けコミティア」自主制作漫画誌展示即売会COMITIA 開催継続支援プロジェクトページより

クラウドファンディング詳細

▼募集期間

2020年8月28日(金)00:00から 2020年10月23日(金)23:59まで

▼「続けコミティア」自主制作漫画誌展示即売会COMITIA 開催継続支援プロジェクトページ

各コース、リターンの内容は下記サイトよりご確認下さい。

OGP画像はプレスリリースよりお借りしました

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ