『神の雫』オキモト・シュウ先生の新連載めっちゃ面白い!!「モーニング」51号最速レビュー!

街の木々もすっかり色づき、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。しかし!!世界は冷えても「モーニング」はいつだって激アツです!!本日2021年11月18日は、そんな激アツモーニング」51号の発売日

早速、注目の作品をご紹介します!

『神の雫』オキモト・シュウ先生新連載!『吉原プラトニック』

神の雫』のオキモト・シュウ先生の作画、『今日もカレーですか?』の藤川よつ葉先生原作!面白くないわけないコンビの連載がスタートです!!

時は江戸。吉原遊廓の大見世「扇屋」の売れっ妓女郎の紫太夫はブチギレていました。とある武家の嫡男の筆おろしを頼まれたのです。通常、3回は通わないと「床入り」できないしきたりの吉原。しかし、それを無視した依頼が来て、紫太夫はブチギレていたのです。

しかし、彼女には無類の「食道楽」。紫太夫は、大好物の料理茶屋・八百膳の料理と引き換えに、特別にその依頼を受けることにしました。

いざ筆おろしの夜!しかし、実はその武家の嫡男・貞近(さだちか)は、二次元の女性しか愛せないヲタク侍だったのです…!しかも貞近は、実は料理の才能があって…!?

果たして紫太夫は、現実の女性に恐怖すら感じているヲタク侍を男にすることはできるのでしょうか?貞近が次に見せる驚きの料理は…!?貞近は逆にチェリーを守り抜くことはできるのでしょうか!?料理を挟んだ貞操ストーリー(?)、とてつもなく面白い新連載です!!

祝★連載17年目!『とりぱん』

東北にお住まいの作者・とりのなん子先生が、ご自宅の庭にやってくる野鳥や猫、虫、さらにはご家族、料理など、日常の全てをユーモアに包んで届けてくれるエッセイマンガ、『とりぱん』。

とりぱん (全28巻) Kindle版

なんとこの「モーニング」51号で、連載17年目に突入したそうです。おめでとうございます!!しかも、まる16年間1回も休載無しとのこと…!東日本大震災で被災されたあの回(11巻の第289・290羽)を書かれた時も、休載されなかったんですよね、本当に凄いです!!

とりぱん(11) (モーニングコミックス)
とりのなん子/著

今号に掲載されているのは第800羽!!とても美しい巻中カラーでは、海にまつわるストーリーが描かれています。さらに、おなじみのご近所鳥、アオゲラのぽんちゃんの最近の突き活動の様子なども読めて、今回もとってもほっこりした気持ちに。

身近にある自然の世界を、くすっとくる要素を交えて見せてくれる『とりぱん』。単行本29巻は、12月23日(木)に発売とのこと。素敵なクリスマスプレゼントになる一冊です!

なお、今号には『とりぱん』800回記念でオリジナルデザインの付箋2種セットのプレゼント企画も掲載されています。可愛い!ほしい!!ちょっとハガキ買ってきます!!(ハガキで応募です!)

月イチ連載!『BATMAN JUSTICE BUSTER』

米DCコミックスと「モーニング」の共同プロジェクトとして連載スタートした『BATMAN JUSTICE BUSTER(バットマン ジャスティスバスター)』。『ULTRAMAN』の清水栄一先生╳下口智裕先生コンビによる、「バットマン」の完全オリジナルストーリーです。

BATMAN JUSTICE BUSTER(1) (モーニングコミックス)
清水栄一×下口智裕/著,DCCOMICS/監修

ある店で起きた殺人事件。その手口は、7体の遺体すべての口元が切り裂かれているという、とても残忍なもの。犯人を追うバットマンは、なんらかの情報を知っていると思われる元盟友・トゥーフェイスのもとへ。最新のCHAPTER9では、バットマンとトゥーフェイスの大迫力のカーチェイスを楽しむことができます!そして、バットマンがたどり着いたある人物とは…!?

ところで、先月発表になった、来春公開の映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の最新トレーラー。

なんと、最新の『BATMAN JUSTICE BUSTER(バットマン ジャスティスバスター)』CHAPTER9のネームに、ほぼ同じシーンがあったのだそうです。そのため、原稿の段階で少し変更したのだとか。そんな迫力のシーンを、ぜひ「モーニング」で目撃してみてください!

ジョーカーに予期せぬ敵が登場!?『ワンオペJOKER

米DCコミックスと「モーニング」の共同プロジェクトで誕生したのは『BATMAN JUSTICE BUSTER(バットマン ジャスティスバスター)』だけではありません。子育てギャグマンガ、『ワンオペJOKER』もまた、コラボから誕生した作品です!

ワンオペJOKER(1) (モーニングコミックス)
宮川サトシ/著,後藤慶介/著,DCCOMICS/監修

悪のカリスマであるバットマンの宿敵、ジョーカー。バットマンとジョーカーは、ある晩、化学薬品工場で戦います。その戦闘中に、バットマンが薬品の溶液に転落してしまうと…そこには、赤ん坊になったバットマンが!!バットマンの正義があってこそ、ジョーカーの悪の存在意義がある…つまり、このままではジョーカーの極悪っぷりを証明する存在がいなくなってしまう!!焦ったジョーカーは、たったひとり=ワンオペで、この赤ちゃんを正義感あふれるバットマンに育て上げる決意をするのです。

「モーニング」51号には、最新の第13話が掲載。バットマンの正体であるブルース・ウェインに仕えてきた執事、アルフレッド。ブルースが姿を消して1年。彼はずっと、ブルースの帰宅を待ち続けていました。そんな中、訪れた保育園で、偶然にもブルースという名の赤ん坊に出会い…!?

完全に父性に目覚めているジョーカーにとって、最大の敵が現れました!ジョーカーは、父権を奪われてしまうのでしょうか!?

「モーニング」52号は2021年11月25日発売!

次回のモーニング」52号は2021年11月25日発売!『ハコヅメ』が巻頭カラーで登場するようです!!

コンビニや書店に並ぶのが待てない、という方には、11月25日0時から、雑誌をまるごと電子で読めたり、お気に入りの作品ごとに楽しむことができる「Dモーニング」もオススメです!!ここでしか読めない「Dモーニング」限定の連載も掲載されています!

👉Dモーニングはこちらから!

OGP及び記事内画像は週刊モーニング公式サイトより
https://morning.kodansha.co.jp/morning

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ