信長と一緒ならハイテク用語も怖くない!!共に学ぼう『ノブナガブロックチェーン』

コロナウイルスが流行してからというもの、世界が急速に進んでいってると感じる方も多いのではないでしょうか。身近なところで言うとリモートワークが始まったり、オンラインヨガや授業なんかをよく目にするようになりました。

昔読んだマンガやアニメの世界のようなことが少しずつ現実になっていってるなぁなんて感じたりします。情報もそれにまつわる言葉も、常にアップデートが必要な世の中になってきました。

知らない世界をマンガで知ろう!

「みなさんご存じでしょうが」という言外の上から目線を心に秘めて、さも得意げに語られているあれこれの単語、日経とかに良く載ってる聞き覚えの無い言葉ってほとんどそれですよね。

例えば、最近ニュースでよく聞く「ブロックチェーン」とかどうでしょう。

コンクリートと鎖が思い浮かんでしまった私の同志よ、そんなあなたにぴったりのマンガがありますよ!それは2020年5月13日にweb上で無料連載を開始した『ノブナガブロックチェーン』です。

三国志を学ぶ道は小説とマンガとゲームの三通りがあったように、歴史はほぼほぼエンターテインメントから学びます。そんな経験、誰しもがありますよね?難しい用語もマンガで読めば不思議と頭に入ってくるもんです。

そして、本作は学びだけじゃない!ストーリーも魅力的。誰もが知る天下の武将・織田信長と現代の最先端ブロックチェーンの組み合わせ。おもしろくないわけがない!

信長がタイムスリップ!

IT企業に勤める藍川絵夢(あいかわ えむ)。あるときブロックチェーンの存在を知ります。これは今後世界を大きく変えうる技術だと思い、猛勉強。その後、上司にブロックチェーン関連の提案をするも全く相手にされず落ち込む日々が続いていました。そんな絵夢の前に、突然あの織田信長がタイムスリップしてきてこう言うのです「ぶろっくちぇーん とはなんなのだ?

だから、ブロックチェーンって何!?

作中の絵夢の説明がわかりやすいので見てみましょう。

ブロックチェーンはビットコイン(仮想通貨)などで使われている技術で...その取引記録をネットワーク上の参加者すべての端末で共有・保管するんです!

ふんふん、なるほど。それでそれで?

たとえるなら 取引履歴を書き込む台帳...それを一つで皆が使うイメージです。

なんとなくわかってきましたね(実はまだよく判ってない)。さらにこのブロックチェーン技術、非常に改ざんされにくい、管理運用コストが安いなどのメリットがあるらしく、とっても優れた技術のようです。また、作中には私たちの身近なところでも役立つ例がいくつか書かれています。ぜひ本編を読んでみてくださいね!

ブロックチェーンで天下統一!?

絵夢からインターネットの存在やブロックチェーンの仕組みを学んだ信長。戦国時代において斬新な政策をしたり、新しいものが大好きだったと言われている彼の目には「ブロックチェーン技術」はとても魅力的に映ったようです。最新技術を味方につけ、「びじねす」の世界で天下を取ってしまうのか!?続きが楽しみです。

信長と一緒に学ぼう!

ノブナガブロックチェーン』は幻冬舎ブランドコミックが運営するマンガメディア「if(イフ)にて隔週水曜日に連載となります。第2話の更新は2020年5月27日(水)なんと無料で読めちゃいます。この機会にぜひ、信長と共に未来を創る新しい技術について学びましょう!そして「ハイテク技術知ってるぜっ」とさらっとドヤ顔しちゃうなんていかがでしょうか?

こちらで読めます☞『ノブナガブロックチェーン

他にも色々、マンガで未来を想像するメディア/if -イフ-はこちら!


各画像は、株式会社 幻冬舎のプレスリリースより
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000517.000007254.html ✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊

現在、ヤングジャンプが40周年を記念して総額1億円の漫画賞を開催中です。デビューするチャンスは誰にでもアル!


人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ