【 #LINEマンガインディーズ 】『心食らわば』甘い恋心は怪物に食べられてしまうのか

かげやま六美先生の『心食らわば』は、幼なじみへの初恋を封印しようとした17歳の湊本日和(みなもとひより)のもとに、心を食らう謎のモンスターが現れたことから始まる恋愛プチホラーです。

👇LINEマンガインディーズでの『心食らわば』試し読みはこちら

心を食べたがる生き物

ひよりの初恋の相手・志波晴男は、先生としてひよりの高校に教育実習しにきます。十年ぶりの再会にひよりは動揺しますが、晴男と仲の良さそうな女性の存在を知り、思い出した恋心を再び忘れようとします。

ひよりが大切にしまっていた晴男との思い出を詰めた箱を開くと、そこにはハート型の怪物がいました。大きな口をした怪物は、ひよりの恋心を食べたがるのでした。

忘れたい心はありますか?

人の心を食らって大きく成長するという怪物は、触れているとその人にも他の人の心が見えるようになります。空気中に漂う人の心の中でも恋心は特に甘く、怪物の好物のようです。

恋愛はいつも成就するわけではなく、時には苦しい想いを抱えつづけることもあります。振られて傷ついた気持ちや、他の人への嫉妬など、暗い心は怪物に食べてもらえば忘れてしまえます。怪物に食べられた心は、もう一度同じ感情が生まれるまで本人には思い出せなくなるのです。

意外とカワイイ怪物

人の心を食べたがる謎の生き物は、恐ろしい顔をして人に心を差し出すように迫ることがあります。でも、ひよりのそばにいて、浮遊している心を追っている怪物は、ぬいぐるみのようにあどけない顔をしていて、とてもカワイイのです。ぜひ、コマの片隅に小さく描かれた怪物の表情にも注目してみてください。

初めてひよりに会った時は勝手に心を食べようとした怪物も、その後は食べていいかどうかを聞くようになっていて、意外と相手を気遣っているのもなんだかカワイイです。

心を食べつづけて巨大化した生き物は、どうなってしまうのでしょうか。そして、ひよりの初恋の行方は。つづきはぜひLINEマンガでお楽しみください。

LINEマンガアプリを入れると、2021年3月12日現在、最新話まで無料で読めますよ!気に入った作者さんを応援したい時は、作品の拡散に協力する以外に、作品を「読者登録」しておくのもおすすめです!

作家の成長過程を見られるのは初期ファンの特権

LINEマンガインディーズでは、16週間のトライアル連載のうちに好評を得ると、本連載となります。インディーズマンガといっても作画やストーリーのレベルは高く、無料で最新話まで試し読みできるものがほとんどなので、ぜひ読んでみてください。

👇LINEマンガインディーズ作品を無料で読む。

インディーズ作品を読む楽しみの一つは、作品のおもしろさだけでなく、作家の成長過程に触れられることです。作者がどうやって話をおもしろくしようかと苦悩しているのが、コマやストーリー展開から感じられるのです。本連載に至らないかもしれないし、連載が決まっても打ち切りになってしまうかもしれません。厳しい世界で頑張る作家さんたちや担当編集者さんの「助けてー」っていう声がマンガになって投稿されている時もあり、作品の裏にある作り手の情熱を感じます。

本連載になった喜びを一緒に味わったり、絵もストーリーもうまくなっていってプロとして成長していく作家の姿を見られたりするのは、初期からのファンの特権ではないでしょうか。

👇LINEマンガインディーズのお勧め作品はこちらから。

LINEマンガインディーズからプロデビューできるフロンティアデビュープログラムでは、働きながらプロを目指すことができますし、トライアルでも原稿料が支払われます。

👇フロンティアデビュープログラムについてはこちらから。

投稿も簡単にできるので、興味のある方はぜひ、マンガ家としてのチャレンジもしてみてください!

OGP画像はLINEマンガ「心食らわば」より
https://manga.line.me/indies/product/detail?id=8027

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる