孔明の罠じゃない!国立博物館で特別展『三国志』を開催中。横山光輝先生の原画もリアルな歴史とともに展示中です!

東京国立博物館で開催中の日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志。そこになんと横山光輝先生の三国志の原画も展示されています!

横山光輝/著
三国志

数々の名作を輩出し、2004年にこの世を去った横山光輝先生。何度もアニメ化され”ショタコン”という言葉を腐女子界に生んだ「鉄人28号」、今でも輝きを失わない圧倒的クオリティを誇る今川泰宏監督の「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日」の原作にもなった「ジャイアントロボ」。日本初の少女向けアニメにもなった「魔法使いサリー」など、今のオタクカルチャーの基礎を築いた偉大な先生なんです。

複製原画を手に入れたい!

そして何より、15年という長い年月にわたって執筆され、日本の三国志ブームの火付け役といっても過言ではない先生の代表作「三国志」。その先生の原画を直接目に焼き付けるチャンス!そしてなんと!その複製原画を手に入れるチャンスまで!

物販コーナーでは、何かというとTwitterに貼られるので目にしたことも多い「むむむ」「待てあわてるなこれは孔明の罠だ」などの名セリフがあしらわれたグッズの数々も。これは文字通り、コミケで散在したあなたの財布に襲いかかる孔明の罠

この夏、上野の森の東京国立博物館で原画と歴史を通じてレジェンドに逢いに行こう!

---------------------

イベント名:日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

会場:東京国立博物館 平成館 特別展示室

住所:東京都台東区上野公園13-9

会期:2019年7月9日(火) ~ 2019年9月16日(月) 9:30~17:00(入館は16:30まで。ただし、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)

休館日:月曜日、ただし9月16日(月・祝)は開館

観覧料金:一般1,600円(1,400円/1,300円)、大学生1,200円(1,000円/900円)、高校生900円(700円/600円)、中学生以下無料

* ( )内は前売り/20名以上の団体料金

電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)

公式サイト:https://sangokushi2019.exhibit.jp

*開館時間の変更、臨時休館日などがある場合もあります。お出掛けになる前に東京国立博物館へのお問合せをオススメします!もし臨時休館をくらっても「待てあわてるなこれは孔明の罠だ!」という気持ちで大らかに。きびすを返してパンダに逢いに行こう!