祝30周年!本日発売「FEEL YOUNG」2021年8月号最速レビュー!豪華すぎる特集記事は永久保存版!!

本日2021年7月7日は、祥伝社の「FEEL YOUNG」2021年8月号の発売日!なんと、この号でFEEL YOUNGは創刊30周年〜!!そんな記念すべきスペシャルな最新号の注目作品をご紹介していきましょう!!

表紙&巻頭カラー&特集記事!『後ハッピーマニア』

「このマンガがすごい! 」2021オンナ編の第2位に選出!平成を代表する伝説の恋愛マンガ『ハッピー・マニア』の続編の『後ハッピーマニア』が表紙&巻頭カラーで登場です!

『ハッピー・マニア』では主人公のカヨコにどんなに虐げられても、カヨコを徹底的に愛し続けたあのタカハシが不倫!?スキルも仕事も無い状態で離婚を突き付けられたカヨコは一体どうするのか!?

最新のAct.14では、巻頭カラーがもうやばい。離婚5秒前の崖っぷち妻vs後妻業の美魔女vs略奪婚からの不倫妻vs夫と別居中の女社長という、濃過ぎる女4人がバッチバチとなっているカラーイラストを楽しむことができます。恐怖のバチバチイラストには、とっても可愛い癒しの工夫もあって、それもめちゃくちゃ面白い…!

最新話では、フクちゃんの息子・耀司がとにかくいい男に育っていてびっくりします。好みだ…!!

そんな『後ハッピーマニア』ですが、「FEEL YOUNG」30周年の特集として、安野モヨコ先生と新旧担当編集のスペシャル座談会も掲載されています!1995年に連載開始された『ハッピー・マニア』の誕生の経緯から、『FEEL YOUNG』という雑誌について安野先生が感じることなど、大変ボリューミーな読み応えある座談会となっています!

W表紙で登場!『女の園の星』

「このマンガがすごい! 」2021オンナ編の第1位に輝いた『女の園の星』。最新号の「FEEL YOUNG」には、W表紙で登場です!さらに、紙の雑誌には付録までも付いてくる豪華仕様!!

最新の11限目(後編)では、主人公の星先生は風邪で学校をお休み。それを心配(?)した生徒たちが、その気持ちを思い思いに表現するのですが…!?今回も、和山先生節が炸裂していてめちゃくちゃに笑いました!

また、この夏に和山やま先生によるポップアップストアが開催されることが発表になりました〜!

2021年8月に開催とのこと!個人的には、「幸運を呼ぶクワガタボーイ」のステッカーが欲しいです!売ってください!!

新連載第2回!『ジーンブライド』

「FEEL YOUNG」の7月号から連載開始された、『私の少年』の高野ひと深先生による最新作「ジーンブライド」!8月号には最新の#2が掲載されています。

仕事に真剣に取り組めば取り組むほどに、女性としての生きづらさに直面する現実に辟易している主人公の諫早依知。ある日、会社に「きみの運命の相手だった男だ」と依知を訪ねてくる男性が…!

こわい!けど、恋愛マンガ的にはときめくかもしれない展開…!?と思いきや、さすがの高野先生が紡ぐ物語はそんな想定内の「運命の相手」じゃありませんでした。

最新話では、元同級生の「運命の相手」正木蒔人のクセが強いキャラが炸裂!しかし、そのキャラを通じて、現代女性がナチュラルに晒されている諸問題が浮き彫りにされる様子は本当にお見事です!!女性はもちろん、男性にもぜひ読んでもらいたい作品です。共感しかない…!

「逃げ恥」海野つなみ先生最新作『スプートニク』掲載!

「FEEL YOUNG」2017年11月号に読み切りとして掲載され、その後シリーズ連載化となった、「逃げ恥」の海野つなみ先生による最新作『スプートニク』。

同じ会社で働いていた汐路浅利、汐路の弟・は、カフェバー「スプートニク」に集まってダベる間柄。ところが2020年の新型コロナウイルス感染拡大で状況は一変!憩いの場だった「スプートニク」は休業となってしまいます。3人は、密を避けた“遠隔花見”で久しぶりに会うことになって…?

最新のepispde3では、渡の恋愛事情が描かれます。コロナ禍での孤独がリアルに描かれていて、その時事性に富んだ空気感はたまりません。早く、「ああ、あの頃こんなことあったね〜!」って笑い合えるような時が来ますように…!

超豪華!30周年特別企画は永久保存したくなる特集記事が盛りだくさん!

『FEEL YOUNG』30周年ということで、豪華な特集記事が組まれています!

まず、前述の安野モヨコ先生と新旧担当編集による「安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会」!

さらに、「FEEL YOUNGアーカイブ」!30年分のフィーヤンの中から、代表的な表紙が20点、カラーで掲載されています!な、懐かしい!!すごくお世話になってきた作品群に、ちょっと目頭が熱くなってしまいます。この原画展あったら通い詰めます!!

さらに、扉絵コレクションも掲載!岡崎京子先生、ジョージ朝倉先生、いくえみ綾先生、桜沢エリカ先生、お名前を上げていくだけでも興奮しちゃうような扉絵の数々は、いくら見ても飽きたりません!やっぱり原画展やっていただけませんか!?

さらに、「FEEL YOUNGヒストリー」と題し、10年毎の歴史を振り返る年表までも掲載されています!まさに永久保存版!自分のフィーヤンとの関係がいつ生まれたのか、じっくり読み込むのも楽しそうです!!原画展に飾ってあったら泣きながら読んじゃう…!

「FEEL YOUNG」は毎月8日発売!次回の見所は…?

次回の「FEEL YOUNG」2021年9月号は2021年8月6日発売。表紙はヤマシタトモコ先生の『違国日記』、巻頭カラーは長田亜弓先生の『やわ男とカタ子』とのこと。創刊30年を経てもなお、時代の最先端を驀進する『FEEL YOUNG』。今度も楽しみが尽きません!!

コンビニや書店に並ぶのが待てない、という方には、8月6日0時から、雑誌をまるごと電子で読めたり、お気に入りの作品ごとに楽しむことができる電子版もオススメです!

電子書籍はこちらから!

FEEL YOUNG (フィールヤング) 2021年 08月号 [雑誌]
フィール・ヤング編集部/著

OGP及び記事内画像は「FEEL YOUNG」公式サイトより
http://feelyoung.jp/

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる