宇仁田ゆみ先生の新連載『夕暮れのあなたは、少し首をかしげて』がCOMIC BRIDGEでスタート!不器用なアラサー男のラブストーリー

「女性が読む青年誌」のキャッチコピーでおなじみの『COMIC BRIDGE』で、宇仁田ゆみ先生の新連載が始まりました!タイトルは『夕暮れのあなたは、少し首をかしげて』。叙情的で、どんな意味を持つのか気になるタイトルです。

2021年4月に隔月連載がスタートし、6月30日に第2話が更新されたばかり。これから読んでもまだ間に合います!

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

引っ越し先で出会ったのは…

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

物語は、アンニュイな表情をした男の一人語りから始まります。男の名前は広川、29歳。大学時代から付き合っていた彼女に二股をかけられ、失恋したこときっかけに前のアパートを引き払い、新居に引っ越してきたばかり。

新居のマンションは年数が経っているものの、管理人が常駐している上、宅配ボックスもあり快適そう。しかし1つだけ気になることが。それは、防犯カメラが至る所に設置されているということでした。マンションに防犯カメラがあるのは普通のことですが、奇妙なまでに数が多いのです。

ここのマンションの管理人を務めるのが、西澤。ウェーブのかかったボブヘアーがよく似合う美人です。

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA
広川は、西澤に一目見て惹かれた様子。
しかし、そんな広川の姿も、当然のように防犯カメラが見ていたのです。

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

愛すべき矛盾点

広川はいい意味で、単純思考のかわいい人。
第一話の初登場時は「僕は恋愛に向いてない」なんてモノローグをかましていますが…

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

西澤が庭で佇む姿を見て「天国ってこんな感じかな…?」なんて顔を赤らめています。

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

その矛盾っぷりと切り替えの速さがかわいくて、なんだか憎めないキャラクターです。

「恋をすると、その人のすべての仕草が気になる」という心の動きを丁寧にコマで表しているところもぜひ注目してほしいポイント。
作中では、広川が恋を自覚する前から、西澤が歩いているシーンや、ポストをパタンと閉めるシーンの後に、広川が頬を赤らめるコマが続きます。

誰かの横顔を見ただけで頬を赤らめるって、なかなかない体験ですよね。だからこそ、この時点で相当好きなんだろうなと思い、読んでいるこっちまで顔が赤くなっちゃいます。

第2話では気になる新キャラが登場

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

2021年6月30日に待望の第2話が更新されました!

第2話では、他の住人との交流が描かれ、だんだんとマンションの全体図が見えてきます。

(C)宇仁田ゆみ/KADOKAWA

そんな中、西澤が広川のお隣さんであることが明らかに!

その事実に広川はまた悶絶!しかもただの悶絶でなく、ベッドで抱き枕を抱きしめてゴロゴロしながら悶絶するのです(中学生か!)。

また、メガネでスーツ姿のシュッとした男が登場します。

メガネにスーツでシュッとしてたらもう最強

しかもこの男、西澤の家の合鍵を持っていたのです。
この男は一体誰!?結局防犯カメラは何のために設置されているの!?気になった方はぜひ読んでその謎を解き明かしてくださいね。

ComicWalkerでの次回更新は2021年9月1日予定です!

OGP及び本記事内画像はCOMIC BRIDGE様より許諾を受け、画像利用させていただいております。ご協力いただき誠にありがとうございます。

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる