どうして猫は愛されているの?猫の魅力が詰まったマンガを集めました!

昨今の猫ブームはとどまることを知らず、テレビ、SNSで見かけない日はないほど猫は人々を癒し、長く愛され続けています。

特に猫マンガはツイッターなどのSNSでもバズりやすい印象を受けます!どうしてここまで猫は愛されているのでしょうか?

猫が可愛いのはもちろん、マイペースでツンデレな感じはたまらないですよね。そして、自分たちの魅せ方をわかっている彼ら、、賢いんです。

ゴジュッセンチの一生

日々の生活で欠けている寂しさや不安を埋めてくれる不思議なパワーがあります。癒しや幸福感を与えてくれます。

ということで、この記事では猫の魅力が詰められているマンガを10種類ほどまとめてみました!

心が軽くなる『夜廻り猫』

悩んでいる人を探して夜の街をパトロールする猫「遠藤」と悩みをもつ人間たちを描く物語です。遠藤は”涙の匂い”を察知し、その人の元へ訪れます。

肝心なのは、あくまでその人の寄り添った話を聞くだけで、解決はしません。

おこめ

誰かを労りたいときに使えます。 #レスに使えるコマ

夜廻り猫

確かに悩みって解決をして欲しいわけではなく、ただ聞いて欲しい時ってありますよね。

をだからこそ、読むと癒される、、そんな不思議な猫マンガです。

夜廻り猫
深谷かほる/著

孤独を感じる時に『彼女と彼女の猫』

新海誠監督の原作を元に『ブルーピリオド』の作者である山口つばさ先生の作画で描かれた猫マンガです。

都会に住む社会人1年目の彼女と、彼女に拾われた猫のお話です。彼女は社会人になったばかりで社会の厳しさ、家族を離れ生活していく難しさや寂しさなどを痛感しています。

そんな彼女を暖かく見守る猫。猫は彼女のことが大好きなので猫目線で語られるこの物語は寂しさの中にも暖かさがあります。

彼女と彼女の猫


特にこのシーンは、限界がきて逃げたくなった彼女を猫が追いかけて見つけ出す一コマです。この時に、彼女は孤独ではない、味方がいることに気がつきます。猫と彼女の想いが通じ合った瞬間でもあります。

孤独を感じる時に染みる、猫マンガです。

彼女と彼女の猫
新海誠/著,山口つばさ/著

こんな猫がいたら最高だな『デキる猫は今日も憂鬱』

ちょっと生活能力が乏しいビールがあれば幸せなOLと家事万能なちょっと大きめな猫の物語です。

猫の飼い主「福沢幸来(さく)」は自分のことは後回しにするので、倒れるまで平気で無理をするタイプです。そんな幸来に子猫の頃、拾われ命を助けられた超万能猫「諭吉」。

当初は諭吉も普通の猫だったのですが、幸来があまりにも生活能力が乏しいため、メキメキとできる猫へと成長を遂げました!

デキる猫は今日も憂鬱

諭吉はツンデレですが、オカンのような猫です。猫を飼うと婚期が遅れるといいますが諭吉がいたら間違いないです。私の家にも諭吉が欲しい!

とっても羨ましい猫マンガです。

デキる猫は今日も憂鬱
山田ヒツジ

野良猫の社会の厳しさを表現『ゴジュッセンチの一生』

猫は可愛いだけじゃない、野良猫の社会の厳しさを表現しているマンガです。街の片隅で暮らしている野良猫の七生とマチ。

野良猫にとって人間はご飯を提供してくれる、もしくは敵という存在です。そんな中、猫嫌いの「成田淑乃」と出会い、彼らの人生が交差し、大きく人生を変える事になります。


ゴジュッセンチの一生


人間と猫の絆についてはもちろんですが、ノラ猫たちのシビアな背景が描かれていて、とても考えさせられる猫マンガです。

ゴジュッセンチの一生
白川蟻ん/著

ゆるゆる猫コメディ『木曜日のフルット』

半ノラ猫「フルット」とその半飼い主である「鯨井早菜」を中心としたノラネコ社会と人間社会を描いた物語です。ゆるーい日常を描くギャグマンガで笑えます。

フルットは鯨井から定期的に餌をもらったり、家に入り浸ったり、ノラネコと飼い猫の微妙な、もしくはお互いにとってちょうどいい距離をとっています。

木曜日のフルット

彼らのゆるい関係や、ちょっとダメっぽい感じがとても安心できます。何も考えたくない時に読むと元気になれる、そんな猫ギャグマンガです。

木曜日のフルット
石黒正数/著

家族がいるっていいと思える『おじさまと猫』

ダンディーなおじさまとぶちゃ可愛い猫「ふくまる」のお話です。

ふくまるは子猫の時期を過ぎ、なかなか買い手がつかないまま過ごしていた。「ブサイク」「子猫がいい」「ハナクソが付いている」というお客の声にも慣れ、自分はもう売れることなどないと諦めていたところに、とっても紳士なおじさまが飼い主として現れました。独りだったおじさまと猫が出会い、誰かに必要とされる幸せの日常がほのぼのと描かれています。

おじさま(人間)目線と、ふくまる(猫)目線で交互に語られるのが特徴です!家族の暖かさを感じられる猫マンガです。

おじさまと猫
桜井海

癒しが欲しい『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』

不器用なミステリー作家「朏 素晴(みかづき すばる)」と拾われ猫「陽(はる)」の物語です。

素晴は他人と関わるのが苦手で、特に自分の想像の世界を邪魔されるのが嫌です。そんな中、1匹の野良猫(陽)から小説のネタを思いついたことがきっかけで猫を飼い始めます。

不器用な素晴が猫の不可解な行動を理解しようと四苦八苦しながらも、陽との共同生活に楽しみを見出し、素晴の世界が広がっていきます。

素晴と陽それぞれの目線で描かれているので、猫の気持ちを知りたい人にオススメの猫マンガです。とても癒されます!

同居人はひざ、時々、頭のうえ。
原作 みなつき 漫画 二ツ家あす

ミステリー&ファンタジー『江ノ島ワイキキ食堂』

賢い猫「オードリー」は人間の言葉を話せますが、それは人間には秘密です。オードリーの飼い主である江ノ島でワイキキ食堂を営む「片瀬頼」はイケメンの割にちょっと鈍感です。

そんな賢い猫オードリーがワイキキ食堂の看板猫から、飼い主の恋のお手伝いまで大活躍です!たまに空回ってしまうこともありますが、そこもまた愛しいです。

青春、ミステリー、ラブ、ファンタジーがつまった心安らぐ猫マンガです。

江の島ワイキキ食堂
岡井ハルコ/著

元気をくれる空飛ぶ青い猫 『FAIRY TAIL ハッピーの大冒険』

『FAIRY TAIL』の主人公である「ナツ」の相棒の翼が生えている青い猫「ハッピー」が主人公の物語です。あるとき、ハッピーはナツとはぐれて異世界に飛ばされてしまいます!

人間がいない動物だらけの世界に飛ばされてしまい、「勇者」になってしまいます。ナツたちがいる元の世界に戻るために、経験値を貯めるハッピーの冒険物語です!可愛いハッピーを見ると元気が出る猫マンガです!

FAIRY TAIL ハッピーの大冒険
真島ヒロ/原著,坂本憲司郎/著

国民に愛されるネコ型ロボット『ドラえもん』

猫マンガといえば、国民で知らない人はいないのではないでしょうか。ネコ型ロボットである「ドラえもん」も見逃せません!!

22世紀の未来からやってきたネコ型ロボットドラえもんと勉強もスポーツも苦手なのび太との物語です。

ドラえもんは22世紀に存在する不思議道具でのび太を助けてくれるSF猫マンガです!

ドラえもん
藤子・F・不二雄

猫の可能性無限大

猫の魅力が詰まった10作品をまとめてみましたが、猫と人間の相性って抜群ですね。猫が喋ったり、心情がわかることによって猫に対する愛おしさが増し、物語の深さも増します。そしてSNSとの相性も抜群!猫の可能性はまだまだ無限大です!

✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊

現在、ヤングジャンプが40周年を記念して総額1億円の漫画賞を開催中です。デビューするチャンスは誰にでもアル!


人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ