本日発売『まんがタイムきららフォワード』12月号最速レビュー!アニメ化企画が順調に進む『スローループ』など7作品を紹介!

2021年10月22日は「まんがタイムきららフォワード」12月号の発売日!

表紙は『すぱいしーでいず!』よりすてらが描かれています。カレーを入れるあの容器にちょこんと座ったすてらは小動物のようで可愛らしいですね…!

今月はゲスト作品が3本、新連載1本、センターカラー(巻頭カラー含む)が1本ありました。この記事では、「まんがタイムきららフォワード」の12月号に掲載されている作品から、連載作品4本、ゲスト作品3本の、合計7作品をご紹介いたします!

『すぱいしーでいず!』

『すぱいしーでいず!』は、原作:蒼山サグ先生、作画:きんつば先生、料理監修:伊藤 雄一先生(ベルコルノ)により描かれている作品です。

12月号では、新しいクラスでの緊張が解けないすてらの様子が描かれています。

すてらが島に来てから、初めて描かれた学習風景でした。内容は「朗読」の授業。すてらが苦手としている科目です。やっとの思いで授業を切り抜けた…と思ったら休み時間は周りに人だかりができてしまい、心を休める暇もありません。そんなすてらを、あいたちは優しく見守るのでした。


すてらの小動物らしさが全開のお話でした。本人は自分に自信がないようですが、その愛らしさから、今後は間違いなくクラスの人気者になると予感させられます。そして変わらないで欲しいな、と思うのがあいたちとの関係性。今回のように温かい関係が末長く続くことを祈るばかりです…!

なにやら新しい風が吹きこみそうな展開にも心躍る12月号でした!

『キミと家族になるまで』

父の再婚により、初恋の女性・智里と1つ屋根の下で送ることになったの日常が描かれた物語。『キミと家族になるまで』は、霜月絹鯊先生により描かれてる作品です。

12月号では、少し心配される稔の様子が描かれています。

ついに稔のアルバイトが決まりました。新生活に、アルバイト。新しい環境のなかでも前向きに頑張る稔でしたが、幼なじみの同級生・麻緒は少し稔の様子を心配している様子でした。


クリスマスの頃から探していたアルバイトがようやく決まり一安心ですね!「自分がよく行く店の裏側というか 自分の知らない世界は新鮮でさ」とアルバイトの感想を語る稔は初々しく、自分も初めてアルバイトをするときは不思議な感覚だったなあ…と懐かしい気持ちにさせてくれます。

しかし後半では麻緒の予感が的中し、稔は高熱を出して学校を休んでしまいました。家族が増えた後に迎える1人きりの相葉家にて、稔は何を思うのでしょうか。

新しい家族に新しいアルバイト、そして物語はそんなに急に進みだす!?とドキドキしてしまう12月号でした!

🎉コミックス第2巻の発売が2021年12月10日に決定しました!おめでとうございます!

キミと家族になるまで 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
霜月絹鯊/著

『スローループ』

「フライフィッシング」という共通の趣味を通じて、家族愛や友情を深めるハートフルな物語。『スローループ』は、うちのまいこ先生により描かれている作品です。

12月号では、鯉を釣りに行く小春たちの様子が描かれています。

季節はもうすぐバレンタイン!ということで試作したブラウニーを食べながらまったりするひよりたち。くつろぐ2人がするのはやっぱり釣りの話。「ね 釣り人って冬はどんなお魚釣ってるの?」という小春の素朴な疑問に対して、ひよりは「釣り… かな」と答えました。…知ってた!!


今回はの父が主体となって開催された、鯉釣りイベントの様子が描かれています。ひよりと小春はもちろんのこと、アシスタントとして恋ちゃんもイベントに参加していました。

地味なパンまき作業を引き受け、釣れない小春の元へ行けばティータイムで休憩を提案する…今回もお母さんのように立ち回っている恋ちゃんの姿にほっこりします…。

せっかく特設ページの話題になったということで、今月はどこにシーにゃんがいるのかにも注目して欲しい12月号でした!

🎉コミックス第5巻は2021年12月10日に発売です!おめでとうございます!

スローループ (全4巻) Kindle版

『え?結婚って3次元でもできるんですか?』(新連載)

『え?結婚って3次元でもできるんですか?』は、あらたまい先生により描かれていく新連載作品です。

本作では、オタク女子の婚活が描かれています。中心人物は星乃ヒカリ。人生と財産の全てを推しの「サファイア」と人気声優「青海慧」に注ぎ込む32歳の独身女性です。

そんな彼女はある日、日頃から応援していた推し・青海慧のイベントに当選しました。オタクとして最高の幸せを味わうチャンスを得たヒカリは、喜びを噛みしめつつ、ついにイベント当日を迎えます。このイベントが彼女にとって転機になるとも知らず…。


読んでいるとムズかゆくなる作品でした。だってあまりにもリアルなオタクなんですもの…。推しに会える喜びより、自分なんかが推しに認知されてしまうことが申し訳ないという感情は、特に刺さります。かつての自分を見ているかのような感覚を…いえ、これ以上はやめましょう……。

これは厳しい現実が待ち受けているのでは…?と思わされるような終盤の展開に注目の新連載でした!

あらたまい先生は同誌にて『巴マミの平凡な日常 』のマンガも担当されています。こちらもお見逃しなく!

巴マミの平凡な日常 (全8巻) Kindle版

『花灯のコンフェッティ』(ゲスト)

『花灯のコンフェッティ』は、桜みとぎ先生により描かれたゲスト作品です。

森で魔獣に襲われていたセチアは、通りすがりの魔女・ミモザに危ないところを助けてもらいました。助けられた後、セチアは「…1つお願いがあります」と恩返しを提案します。何を隠そう、彼女は親切にしてくれた相手に家事などのお手伝いをして「恩を返す」ことをモットーとする種族「ハタリ」だったのです。


獣耳の女の子とクールな魔法使いが出会うガールミーツガールなファンタジー作品です。

第一印象からセチアの外見のキュートさに目が奪われるのはもちろん、物語が進むにつれて素性が明らかになっていくミモザの性格も魅力的に描かれていました。読み進めるうちに、どちらのキャラクターも愛らしくなっていきますので覚悟してくださいね…!

「花灯」と「コンフェッティ」が使われるタイトルということで、2人の出会いは桜みとぎ先生に祝福されながら描かれたのだろうな…と想像をしてしまうようなゲスト作品でした!

『レンズ越しに鬼はいない』(ゲスト)

『レンズ越しに鬼はいない』は、樫風先生により描かれたゲスト作品です。

とある日の朝。母親に準備を急かされるのは斎藤千秋。転校初日を寝坊で迎えた女の子です。千秋は緊張しながら構内を歩いていると、不注意で1人の女の子とぶつかってしまいました。

彼女の名前は一鬼凛。目つきは鋭いものの、優しい声の女の子でした。しかし千秋はのちに知ることになります。凛はヤクザ家系だと噂されている、ワケアリな女の子だということを。


空気感が絶妙に組み立てられている作品でした。

作中のセリフやモノローグのワード数は最小限に留められており、その代わりにキャラの関係性や性格が動作としてシンプルに描かれています。だからこそキャラクターがその場所で生活しているかのような空気感が直感的に理解できるのでしょう。千秋も凛も、もっと深く知りたくなるような魅力を秘めていますよ…!

読み始めと読み終わりで全く印象が変わるキャラクターの個性に注目して欲しいゲスト作品でした!

『逢原サヤのラジオドットA』(ゲスト)

『逢原サヤのラジオドットA』は、涼木スズ先生により描かれたゲスト作品です。

描かれているのは、とあるラジオの収録現場。パーソナリティを務めるのは新人声優の逢原サヤです。新人にしてラジオ番組のレギュラーに大抜擢されたサヤ。しかし本人は「あーーー!!上手くやれるかなーーーー!」と不安な気持ちがダダ漏れの状態で現場に足を踏み入れるのでした。


なかなか見られないラジオ収録の裏側と、不安と緊張が入り混じる新人声優の胸のうちが描かれた作品です。

特に魅力的なのが中心人物のサヤ。緊張してビジネスマンみたいな硬い挨拶をしたり、かと思えば構成作家さんに「ヘイ ブラザー」と言ってみたり…。読みながらハラハラさせられつつも、愛されキャラの要素がふんだんに詰め込まれているんです。

そして絶対にラジオ収録を成功させたい彼女は「逢原サヤの3カ条」という可愛らしい誓いを立ててきます。果たしてその誓いは果たせるのか…ぜひご確認ください!

気づけば作中でコメントするファンの1人になってしまうような、応援したい気持ちでいっぱいになるゲスト作品でした!

次回1月号は2021年11月24日に発売!

次回2022年1月号は2021年11月24日に発売!2022年度の最初の表紙を飾るのは、女の子たちのセリフにドキドキさせられっぱなしの、あの作品から。2話連続ゲスト『魔性なカノジョの裏腹』の第1話が掲載される号でもあるので、お見逃しなく!

電子書籍は「COMIC FUZ」で!

バックナンバーは電子書籍サイトで!

まんがタイムきららフォワード 2021年11月号 [雑誌]
まんがタイムきららフォワード編集部/著

OGP及び記事内画像は、Twitter「まんがタイムきらら編集部公式アカウント」のツイートより
https://twitter.com/mangatimekirara/status/1451201616619741184

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ