【11月24日】今日は何の日?何を読む日?

東京藝術大学の前身である宮内省式部職付属音楽学校の奏音堂で、日本ではじめてオペラが上演されたのが1894年(明治27年)11月24日だったことが由来で「オペラの日」が制定されました。そんな「オペラの日」に読みたいのは…

資産家の娘でお嬢様の麻見史緒(あさみしお)と、バイトをしながら音大に通う苦学生の緑川萌(みどりかわもえ)、2人は共にオペラ歌手を目指すライバル。育った環境も性格も全く違う2人は水と油ですが、一緒に歌うことで思わぬ相乗効果をもたらします。『プライド』はそんな2人を中心とした人間関係と、オペラの華麗で美しくも厳しい世界を描いた作品です。

正反対の2人がそれぞれのプライドを胸に、ぶつかりながらも必要な存在になっていく姿に色んな感情が溢れてきます。女同士のドロドロとした感情を描くの上手い一条ゆかり先生らしい作品です。ウィーン、イタリア、ニューヨークと世界を舞台に描くオペラの世界と、女同士のプライドがぶつかり合う姿を楽しんで欲しいです。

選/Ato Hiromi(アルライター)

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ