こちら葛飾区亀有公園前派出所

秋本治

全200巻 完結

コマ投稿OK

【両津のバカはどこだ!】『こち亀』の大原部長オチを18コマ集めてみた

2016年まで「週刊少年ジャンプ」で連載され、全200巻で完結した『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。

作中の名物とも言える大原部長が「両津のバカはどこだ!」と怒りながら派出所に飛び込んでくるシーンの数々を、アルユーザーのフックンさんが投稿してくださっていたので記事としてまとめてみました。

「両津のバカはどこだ!」と叫ぶ大原部長のコマまとめ

両手に拳銃を持つ大原部長。両津は机の下に隠れています。

フックン

大原部長オチ 33巻9話「三匹の用心棒の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

軍人のような格好で、かなり物騒な重火器を手にする大原部長。両津は荷物をまとめて旅に出てしまいました。

フックン

大原部長オチ 53巻10話「これぞ模型道の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

次の大原部長はバズーカ砲を担いでいます。両津は長い旅へ出たようです。

フックン

大原部長オチ 62巻2話「ビデオ狂騒!の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

続いて、軍服は甲冑に、重火器は日本刀になりました。両津が逃げる理由がだんだん具体的になっていくのが面白いです。

フックン

大原部長オチ 69巻4話「ザ・留守録パニック!の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

ついに戦車に搭乗する大原部長。両津はインドへヨガ修行に。

フックン

大原部長オチ 75巻1話「音声予約でコンニチハ!の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

頭巾を被り、薙刀を振り回す大原部長。両津は柿を食べるために奈良の法隆寺へ。

フックン

大原部長オチ 86巻5話「建立!五重の塔の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

またも戦車で派出所に飛び込んでくる大原部長。両津はペン字教室へ。

フックン

大原部長オチ 95巻1話「音声対応ワープロ!!の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

回を増すごとに次第に装甲がパワーアップしていく大原部長の戦車。車体の正面には「BUCHO」の文字が塗装されています。砲弾からは硝煙が出ており、ついに発砲したことが伺えます。両津はフロリダのディズニーワールドへ。

フックン

大原部長オチ 102巻2話「ゴーゴーツイスター!!の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

さらに大きな戦車で建物を破壊しながら突き進む大原部長。両津は渋谷へプリクラの撮影に行ったようです。

フックン

大原部長オチ 104巻3話「プリクラ大作戦2の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

趣を変え、サーベル片手に馬で派出所に飛び込んでくる大原部長。戦車と比べると、被害は少なそう。両津はポケモンを探す旅に出ました。

フックン

大原部長オチ 107巻9話「部長のポケモン奮戦記の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

続いて西部劇風に出で立ちの大原部長。両津はミニチュアの街作りのため、模型会社でのアルバイトへ。

フックン

大原部長オチ 136巻2話「亀有レトロタウンの巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

続いて、着ぐるみ姿で両手にガトリング銃を抱えた大原部長。逃げ切れなかった両津が大原部長に襲撃される様子まで描かれている、珍しい回です。両津はネズランドへ。

フックン

大原部長オチ 156巻3話「こちらクマさん警察署の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

久しぶりの甲冑に身を包み、乗馬した武将スタイルで登場する大原部長。両津はドイツの城めぐりツアーへ。

フックン

大原部長オチ 168巻3話「難攻不落城の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

かなりパンクな髪型で、傭兵のような服装で現れる大原部長。額には「死」の文字が、左腕には蜘蛛のタトゥーが描かれています。両津はバラ関連グッズを売りに行ったようです。

フックン

大原部長オチ 170巻6話「バラプリンスの巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

またもパンクな姿の大原部長。モヒカンの髪は以前より長く、タトゥーも広がっています。Tシャツには「KILL RYOTSU」の文字が書かれています。両津は結婚式に参加するためにハワイへ。

フックン

大原部長オチ 186巻7話「脳波個人情報の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

続いてレーザー銃のようなものを抱えた大原部長。素顔は見えませんが、この回は署長も一緒です。両津は芸術写真を撮りにニューヨークへ。

フックン

大原部長オチ 194巻2話「今どき運動会事情の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

またもモヒカンの大原部長。額には「殺」の文字が書かれています。両津はガーデニングのコンテストへ。

フックン

大原部長オチ 195巻2話「リボーンサイの巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

最終巻である200巻の大原部長はロボットのような姿で、両手と両肩に重火器を備えています。両津が派出所を出る理由は、75巻1話とほぼ同じの「インドへ修行」でした。

フックン

大原部長オチ 200巻19話「部長御乱心の巻」

こちら葛飾区亀有公園前派出所

あとがき

大原部長オチをまとめて見てみると、大原部長がだんだんとパワーアップしていっていると分かりました。こういった細かいネタが随所に散りばめられているのも、『こち亀』の魅力だと思います。

全200巻と簡単に読破できる冊数ではありませんが、未読の方はぜひ読んでみてください。


人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿