バガボンド

井上雄彦/著,/原著

「強い」とはどういうことか……。六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作!*

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

『バガボンド』はとりあえず読み終わったあとに 「深いよな」 といっておけば、それっぽく聞こえる。 読後、何かを悟った気にさせてくれる感。 でも、実はそのその「何か」もこの時は分かっていない。だから、とりあえず「深い」と言って誤魔化しておく。 いつか近づけるかもしれないと、1年置き、2年置き、自分の心境の変化の度に開いてみる。 「深い」 それでも出てくる言葉は、やはりコレしかない。まだまだ近づけていない。 いや、近づく必要があるのか? そもそも、俺はどこに近づこうとしてるんだ? 言葉を付ける必要があるのか? 深い。 34巻、"小次郎"編が終わり、やっと"武蔵"が登場した。いよいよ、交わりの時かっ!と思ったら……刀を置き、鍬を持っていた。 35巻も、36巻も、"武蔵"は土を耕していた。 物語はカチカチの大地を掘り下げるようにより深く。より柔らかく。より厚みを増す。 『バガボンド』は幾度と長期休載を繰り返しているのは、少なからず耳に入れたことがあるだろう。現在も、最新刊38巻が発売された2014年以降、物語は凍結したままとなっている。 そんな休載中に読んでもらいたいのは、『空白』だ。 井上雄彦先生に密着したインタビュー本で、33巻と34巻の間の2年間の空白を埋める内容となっている。 井上雄彦先生が何を考え、なぜ描かないのか。井上雄彦先生自身の飾りのない言葉で綴られている。 僕はその中で、「最後のマンガ展」を知った。いや、正確には知ってはいた。その頃はそれどころではなかったし、ただの原画展であろうと思っていた。 ところが、「最後のマンガ展」が全く新しい内容での展示であったのを知った僕は、ここまで"武蔵"を追い続けてきたのに、どうしてその場所に行かなかったのだろうか……と後悔しかなかった。 幸いにも『いのうえの』という画集で、それを補完できることを知った。僕はさっそく手に入れ読んだ。読んだといってもほとんどが画だ。眺めたといった方が正しい。 武蔵の最期が描かれていた。 そこは優しいさに包まれてた。 井上雄彦先生は『いのうえの』の最後でこう語る。 ”「バガボンド」をずっと読んできてくれた人に、この10年の僕の紆余曲折を受け入れて、ついてきてくれた人たちに、どうしてもいい思いをさせてあげたかった。「読み続けてきて良かった」絶対にそう思ってもらいたかった。 「光」を描くために「影」を描く。” 読者とも真向から向き合ってくれている井上雄彦先生のこの心意気に、僕らは愚直に『バガボンド』の連載再開を待ち続けなければならないだろう。 そして、一度『バガボンド』の物語に足を踏み入れたた僕らは、"武蔵"の最後を必ず見届けなければならない。 僕は『バガボンド』を待ち続ける。 いや、もう"武蔵"に僕らは待たされているのかもしれない。 やはり、『バガボンド』は深い。

2019年10月14日

同じ作者のマンガ

このマンガを読んでいる人はこんなマンガも読んでいます

新世紀エヴァンゲリオン

西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。

GIGANT

『GANTZ』奥浩哉が描く圧倒的最新作!人生に巨大な奇跡は起こるだろうか。僕たちはそれに気づくだろうか。映画監督志望の高校生・零がある日、町で目にしたのは、大ファンである「女優」パピコを中傷する張り紙だった。深夜、家を飛び出し張り紙をはがしてまわる零に声をかけたひとりの女性。それは―――。まだ誰も目にしたことのない、全く新しいボーイ・ミーツ・ガールが幕を開ける!!

聲の形

「俺は彼女が嫌いだった」――明るく! 楽しく! 大冒険! がモットーの少年、石田将也(いしだ・しょうや)。耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子(にしみや・しょうこ)。2人の出会いが、教室を、学校を、そして将也の人生を変えていく――。余りにもみずみずしい青春のカケラたち。最高に切なく、心ゆさぶる物語が生まれました。

SLAM DUNK(スラムダンク)

中学時代、50人の女の子にフラれた桜木花道。そんな男が、進学した湘北高校で赤木晴子に一目惚れ! 「バスケットは…お好きですか?」。この一言が、ワルで名高い花道の高校生活を変えることに!!

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

同じタグのマンガ

無限の住人

沙村広明/著

既刊30巻

銀魂

空知英秋

全77巻完結

地獄楽

賀来ゆうじ/著

既刊9巻

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-

和月伸宏/著

既刊4巻

タグからマンガを探す