久保さんは僕を許さない

雪森寧々/著

ヤングジャンプコミックスDIGITAL「久保さんは僕を許さない」1巻、2月19日配信スタート!! ※配信日は変更になることがあります。ご了承ください。

1分で判る『久保さんは僕を許さない』

  • ヒロイン女子×モブ男子の思春期スイートコメディ

  • 「僕」と書いて「モブ」と読みます

  • その感情に“恋”と名が付くには、まだ二人は少しだけ幼い。“ラブコメディ”の2歩手前

作品概要

久保さんは僕を許さない』(くぼさんはモブをゆるさない)は雪森寧々先生によるラブコメと呼ぶにはあまりにも甘酸っぱいコメディ作品です。

となりのヤングジャンプ」の連載権獲得読切競作企画「シンマンGP2019」を制し、「ヤングジャンプ」の2019年第47号より連載版をスタートしました。

1巻がAmazonで売り切れるほどの大人気作品です!

あらすじ

空気とも言える存在感の薄さを誇る僕(モブ)は、青春を謳歌したいと思いつつも自分にはできないと諦めていました、が、そんな僕の前に久保さんが現れます。久保さんだけが何故か僕の存在に気気付いてくれて、そして…。

そんな些細で曖昧な二人の関係から物語が始まります。

久保さんのちょっかいというスキンシップを通して距離が縮まっていくようないかないような二人のやり取りに思わずクスッと笑ってしまいます。

キャラクター

僕(モブ)

冴えないモブ男子。

集団写真に写っていても欠席扱いされたり、自動ドアにも認知されなかったりとかなりの存在の薄さを誇ります。

久保さん

小悪魔的いじわるヒロイン。

こう聞くと少し聞こえは悪いですが、ものすごく可愛いんです!僕(モブ)にちょっかいをかけますが、たまにやりすぎてしまった時に浮かべる恥じらいにはハートを射抜かれること間違いなしです。

見どころ

なんといっても小悪魔的な久保さんがかわいい!

影の薄い僕に無茶ぶりとも言えるちょっかいやイタズラを仕掛けてきては、笑顔でからかいます。時にはぷくっとほっぺを膨らませて怒ってみたり挨拶を無視されていじけてみたりと多彩な表情で僕を困らせる久保さんから目が離せません!

久保さんのかわいく豊かな表情にニヤニヤが止まりません。

お得情報

声優の花澤香菜さんが声を当てたASMR(Autonomous Sensory Meridian Response=耳と脳に心地よい)動画がYouTubeにアップされています!

【囁き声あり】とファンの興味をそそる動画で書き下ろしイラストも含まれた豪華な6分19秒!是非ご覧下さい。

作者情報

『久保さんは僕を許さない』の最新情報が手に入る!雪森寧々先生のツイッターはこちらです。

雪森寧々先生のTwitter:https://twitter.com/c499191

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す