働きマン

安野モヨコ

既刊4巻

週刊『JIDAI』編集部の女性編集者・松方弘子28歳独身。 弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり……。それでも弘子はいざ仕事モードとなると”男スイッチ”が入り『働きマン』となり、「30歳までに編集長になる」夢を叶える為、日夜働き続けるのだ!! 「あたしは仕事したなーって思って、死にたい」
新刊情報
最新刊 4巻
2007年08月23日

3行でわかる働きマン

説明しよう!雑誌編集者、女性、28歳、独身、仕事が好き。松方弘子は働きマンになると血中の男性ホルモンが増加して通常の三倍の速さで仕事をするのだ!

仕事が好き。すべての仕事には意味があって、すべての仕事に心から取り組む人がいる。そんなみんなのそれぞれの情熱と汗を描いた仕事ロマンマンガ!

TVアニメからTVドラマまで続々と映像化。ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 の作中にも働きマンの「週刊JIDAI」が登場して話題をさらったのは記憶にありますよね!?

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

同じ作者のマンガ

このマンガを読んでいる人はこんなマンガも読んでいます

新世紀エヴァンゲリオン

西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。

逃げるは恥だが役に立つ

森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった! ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……! オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!

きのう何食べた?

鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……

蟲師

この世はヒト知れぬ生命に溢れている――。動物でも植物でもない、生命の原生体――“蟲”。それらが招く不可思議な現象に触れたとき、ヒトは初めてその幽玄なる存在を知る。蟲とヒトとをつなぐ存在――それが“蟲師”たる者。アフタヌーン・シーズン増刊から生まれ、アフタヌーン本誌の大人気作ともなった作品、待望の単行本第1集。

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

同じタグのマンガ

波よ聞いてくれ

沙村広明

既刊7巻

重版出来!

松田奈緒子

既刊14巻

インベスターZ

三田紀房/著

全21巻完結

違国日記

ヤマシタトモコ

既刊5巻

違国日記

ヤマシタトモコ

既刊5巻

1日外出録ハンチョウ

上原求/著 新井和也/著 萩原天晴/原著 福本伸行/著

既刊8巻

タグからマンガを探す