夏だ!うなぎだ!モーニングだ!!本日発売「モーニング」32号最速レビュー!スタミナつけてマンガを読もう

本日2021年7月8日は、講談社のマンガ週刊誌モーニング」32号の発売日!表紙は一目で元気が出ちゃうようなイラスト、うなぎ&ビールを持った笑顔の『クッキングパパ』です!

それでは、今週の「モーニング」の注目作品たちを一挙ご紹介します!

表紙でジュルリ…!『クッキングパパ』

料理マンガの金字塔、『クッキングパパ』。1992年から連載開始され、既刊は157巻という超ロングセラー作品です!!そんな名作の最新話であるCOOK.1575には、夏には欠かせないあの食べ物が登場です!

もうすぐやってくる土用丑の日。今年2021年の土用丑の日は7月28日とのことで、うなぎを楽しむまであと数週間…待つことなどできない!暑い夏にどうしても食べたくなる、夏バテ防止にもなるうなぎの、それはそれは美味しそうな料理の数々が登場です!

登場するうなぎメニューは、もちろん普通のうな丼などではありません。クッキングパパ・荒岩が作るとっておきのうなぎメニューは、今すぐ食べたくなりすぎる実に堪らないメニューです!もちろん、その数々の料理のレシピも掲載。読んでいるだけで食欲旺盛になる胃袋狙い撃ちマンガは、今週も絶好調です!!

7月9日からドラマ放送開始!『マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜』

ドラマ「サ道2021が、いよいよ2021年7月9日(金)から放送開始になります!

日本中のサウナーたちが夢中になること間違いないこのドラマの原作マンガ、『マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜』。「モーニング」32号には、最新話のsession57が掲載!

「公益社団法人日本サウナ・スパ協会」に公式に任命された「サウナ大使」である作者・タナカカツキ先生ご自身が、サウナの魅力をとことん追求し、紹介するこの作品。

最新話では、最近サウナで見かけることが増えてきた、いろんなアイテムや人について、その真相に迫る回となっています。さらには、最近増えているという下の毛を全部処理している男性に、その理由を尋ねています!なるほど、そういう理由で…!と膝を打つ展開に…?

アイテムといえば、私はサウナハット欲しいんです。でも、私がよく行くサウナでは、女性でかぶっているお客さんを見たことがないんですよね…それでもついついサウナハット買いたくなる、そんな回でもあります。物欲もととのっちゃう〜!

ついに最終回!『風太郎不戦日記』

「忍法帖」シリーズなどの作家・山田風太郎先生。実は、若かりし頃は医学生でした。太平洋戦記末期の昭和20年に山田先生が書かれていた『戦中派不戦日記』をコミカライズ化したのが、この『風太郎不戦日記』です。「モーニング」32号でついに最終回!体が弱く、戦地に赴くことがなかった山田青年が見た、戦中戦後の日本のリアルとは…!?

最終話では、晩年の山田風太郎先生が登場。過去の自分の日記を読みながら、「あの頃」を思い出します。あまり語られることのない終戦直後の日本が、山田先生の日記を通してリアルに描かれる傑作。終戦の日を前に、是非とも読み直したい作品です。

また、巻頭カラーでは、『戦争の記憶を“再起動”するということ』というタイトルの特集も組まれています。山田風太郎先生が写る昭和20年7月に撮影された1枚の写真。もちろん元々は白黒写真ですが、見事なカラー写真となって蘇っているのです!

これは、AIによって白黒写真をカラーとして蘇らせる「記憶の解凍」に取り組んでいる、東京大学大学院教授、渡邉英徳先生によるもの。巻頭カラー特集では、その渡邊先生や山田風太郎先生のご家族など、先生と所縁の深い人たちが、写真を見てどう感じたか、そんな想いも寄せられています。歴史的にも意義がある素晴らしい特集は必見です!

なお、この『風太郎不戦日記』の最終刊・3巻が、2021年7月20日に発売されます。今号に掲載されている風太郎先生のとても印象的な言葉も収録されますので、是非単行本もお読みください。

風太郎不戦日記(3) (モーニング KC)
山田風太郎/原著,勝田文/著

コミックDAYSより出張掲載!『ざんげ飯』

食品メーカーの営業マンである隆史と、総合病院に勤める千夏は新婚夫婦。しっかり者の千夏に対し、うっかり者の隆史はいつもちょっと千夏に怒られ気味。自分のせいで不機嫌になってしまった妻のために、隆史は得意の料理でお詫びします。それが、「ざんげ飯」。果たして愛の「ざんげ飯」はどんなメニュー?

そんな、飯テロイチャイチャが可愛い作品、『ざんげ飯』。いつもはコミックDAYSで連載しているのですが、「モーニング」32号に出張掲載されています!

お休みの日に、浜焼きのお店に行き、たらふく食べてから海で遊ぶことを楽しみにしていた千夏。隆史がうっかり目覚し時計を止めてしまったせいで、見事に寝坊し、海へ行くのを断念する羽目に。すっかり拗ねてしまった千夏のために用意する隆史のざんげ飯は、どんなものでしょうか?

さらに、この「モーニング」には、7月14日に発売となる最新刊の、ボツとなってしまった表紙イラストがカラーで公開されています!なんと、千夏が水着姿でアレを食べている…!?そんなイラストがボツになってしまった経緯、そして編集さんによるリアルざんげ飯の様子は、こちらの記事をご覧ください。

ざんげ飯(3) (モーニング KC)
こだまはつみ/著

新連載3回目にして怒涛の展開!『ツイステッド・シスターズ』

「モーニング」29号から連載スタートした『ツイステッド・シスターズ』。『ランド』の山下和美先生による新連載です!

長期連載を終えたばかりのマンガ家・理華子(45歳)の元に、妹を名乗る女性から「パパが危篤です」と電話がかかってきます。病室に駆けつけると、そこにはほぼ絶縁状態となっていた長女(75歳)、次女(60歳)、そして末娘の宝冠(20歳)が…!そして彼女たちを前に、100歳の父は謎の言葉を残して天国へ旅立ってしまいました。

第2話では、死んだ100歳の父の遺言の内容が明らかに!そこには書かれていた内容から、さらにもう一人、まだ産まれたばかりの赤ん坊の妹の存在が発覚しました。4姉妹だと驚くや否や、5姉妹だったのです!

今週号では、4姉妹は早速その赤ん坊と対面すべく、新生児室に突撃!そこには、またもや衝撃の真実が眠っていたのです。

まだ3話なのに、驚愕の急展開の連続で、まるでサプライズのミルフィーユや!!さあ、一緒に傑作の誕生に立ち会えている喜びに震えませんか?

「モーニング」33号は2021年7月15日発売!

次回の「モーニング」33号は2021年7月15日発売。2021年も後半戦に突入したかと思うと、少しの焦りもありますが、「モーニング」さえあれば楽しく過ごせるから無問題!!

コンビニや書店に並ぶのが待てない、という方には、7月15日0時から、雑誌をまるごと電子で読めたり、お気に入りの作品ごとに楽しむことができる「コミックDAYS」もオススメです!!

👉コミックDAYSはこちらから!

電子書籍はこちらからも!

モーニング 2021年32号 [2021年7月8日発売] [雑誌]
山田風太郎/著,勝田文/著,森高夕次/著,足立金太郎/著,泰三子/著,弘兼憲史/著,朱戸アオ/著,ハナツカシオリ/著,三原和人/著,山下和美/著,瀬下猛/著,山村東/著,子鹿ゆずる/著,大槻閑人/著,なきぼくろ/著,さのさくら/著,大間九郎/著,こだまはつみ/著,タナカカツキ/著,とりのなん子/著,竹村優作/著,ヨンチャン/著,榎本あかまる/著,NICOMICHIHIRO/著,田素弘/著,染谷みのる/著,田島隆/著,東風孝広/著,うえやまとち/著,モーニング編集部/編集,岩瀬博太郎/監修

OGP及び記事内画像は週刊モーニング公式サイトより
https://morning.kodansha.co.jp/morning

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる