【!!朗報!!】あの『チェーザレ』が月イチ連載で帰ってきた!「モーニング」34号最速レビュー!!

本日2021年7月21日は、講談社のマンガ週刊誌モーニング」34号の発売日!表紙では、『上京生活録イチジョウ』の一条が、7月20日に発売されたばかりの単行本第1巻をめちゃくちゃ押してきます…!

今週もこじらせてるぞ!巻頭カラー『上京生活録イチジョウ

不朽の名作『賭博黙示録カイジ』シリーズ。その第3章である『賭博破戒録カイジ』に登場するのが、人の心身を喰らい尽くす悪魔のパチンコ「」です。その沼の生みの親で、裏カジノの店長である一条聖也の過去の姿を描くスピンオフ、『上京生活録イチジョウ』の第15話が、巻頭カラーで登場です!

帝愛裏カジノの店長にまで上り詰めた男・一条聖也。そんな彼にも、まだ何者にもなれぬ歯がゆい青春時代がありました。まだ上京したての18歳の一条が、プライドと意識はめちゃくちゃ高いのについ自堕落に流されてしまう、そんな「こじらせた」毎日をこそばい気持ちで楽しむ作品です!

最新の15話では、一条の対人関係のある「クセ」が発覚!それは時に自分をも追いつめる考え方で…!?今週も、誰もが「ああ、なんだか身に覚え、ある…!!」と、自分の黒歴史を垣間見て悶えるような、そんな気持ちを絶妙にくすぐられました。

上京生活録イチジョウ』は、「モーニング」の表紙でも押しているように、2021年7月20日に1巻が発売されたばかり。一条の「青さ」をまとめて読んだら、ニヤニヤ笑ってしまうこと間違いなしです!

上京生活録イチジョウ(1) (モーニングコミックス)
三好智樹/著,瀬戸義明/著,萩原天晴/著,福本伸行/著

連載再開!巻中カラーが美しすぎる『チェーザレ〜破壊の創造者〜』

朗報!朗報です!!「モーニング」34号から、本格歴史マンガの『チェーザレ』が月イチ連載で復活です!!

舞台は15世紀・ルネッサンス期のイタリア。教皇、皇帝、そしてその座を狙う諸国の王侯貴族たちが野望をむき出しに争う戦乱の時代。

そんな中、教皇インノケンティウス8世が崩御。その後継者を決める次期教皇選挙(コンクラーヴェ)が始まります。主人公のチェーザレは父ロドリーゴ・ボルジアを新教皇とすべく、自らの理想を実現するための戦いを始めます。壮大な歴史大河ストーリー…!

最新の102話は、単行本12巻の続きのストーリー。第一回、第二回の投票では決着がつかなかったコンクラーヴェの第三回目の開票が行われます。ところがまたもや決着がつかず…第四回に向け、各候補者たちがさまざまな策謀を張り巡らせる様子が描かれています。この、海千山千の猛者たちの様子がたまりません…!

さらに、そのまま切り取って額装したくなるような、とっても美しい巻中カラーにも注目です!

チェーザレ 破壊の創造者 (全12巻) Kindle版

かわいいは正義…?『JKさんちのサルトルさん』

「モーニング」18号からスタートした『JKさんちのサルトルさん』。成績優秀だけど複雑な家庭に育つ女子高生、巫(かんなぎ)マリオは、ある日人間の言葉をしゃべるパグと出会います。なんとこのパグの中身は、フランスの哲学者・サルトル!マリオと不思議な共同生活が始まります。

最新の第12話は、自分の容姿に自身が持てないあまりに、引きこもりがちになってしまった小学生が登場。「かわいくないせいで、クラスでも浮いていて友達もいない」。そんなことを語る子に対し、サルトルはどのような言葉を贈るのでしょうか?

この『JKさんちのサルトルさん』も、2021年7月20日に単行本の第1巻が発売されたばかり!キャラの濃いサルトルさんの珠玉の名言と迷言を、まとめて浴びてみるのはいかでしょうか?

JKさんちのサルトルさん(1) (モーニングコミックス)
大間九郎/著,さのさくら/イラスト

「モーニング・ツー」から出張掲載!『ヘビオ 寄宿舎人外ダヰアリー』

蛇人間と人間の不思議な寮生活を描く作品、『ヘビオ 寄宿舎人外ダヰアリー』。単行本1巻発売記念に、蛇人間のヘビオがぬるりと「モーニング」に出張してきました!

主人公の学は、上京して寮で暮らすことに。なんと、ルームメイトは「容姿も行動も蛇そのもの。皆そんな彼を恐ろしいと言う」蛇人間のヘビオでした。脱皮もするし、食用として飼われているオウムを狙ったりもする。でも、甘いものに目がなくて、寒がり。そんなヘビオに対し、メガネ男子の学は、いつしか毎日ドキドキするように…!?

「モーニング」には、出張編第1話と2話が掲載!ヘビオと学が初めて出会った日のエピソードを楽しむことができます。

2021年7月20日は、単行本1巻も発売!ふたりのほんわかしたストーリー、お見逃し無く!

ヘビオ 寄宿舎人外ダヰアリー(1) (モーニングコミックス)
モコ/著

こちらは「コミックDAYS」から出張掲載!『夫は成長教に入信している』

2021年5月に「コミックDAYS」で公開されるやいなや、SNSで話題沸騰となった『夫は成長教に入信している』が、「モーニング」に出張掲載!

い、いる…こういう人、いる…!!と、震えながら夢中で読めちゃうこと間違いなしの怪作です。

「とにかく成長したい!」「より高みを目指したい!」という思いが人一倍強い夫・タカハシコウキ。妻が妊娠中にも関わらず、とにかく成長への意欲が止まらないコウキと、そんな夫を「成長教」から抜け出させようとする妻の物語です。こういう人いるな、と思いつつ、自分の中にもそんな「成長教」への傾倒を感じ、震えてしまうような作品です!

アルでは、作者の紀野しずく先生にインタビュー!作品の誕生秘話など、より作品を楽しめるお話を伺っていますので、合わせてお楽しみください!

そういえば、まさに今週の「モーニング」の表紙を飾る『上京生活録イチジョウ』の一条も、こんな宗教に入りそうなキャラ!でも一条は、あの意識高くこじらせた感じから、悪魔的なパチンコを生み出すようになったのですから、本当に頑張ったんでしょうね…!

「モーニング」35号は2021年7月28日発売!

次回の「モーニング」35号は2021年7月28日発売。なんと、新連載が2作品も掲載されるようですよ!?楽しみ!!

コンビニや書店に並ぶのが待てない、という方には、7月28日0時から、雑誌をまるごと電子で読めたり、お気に入りの作品ごとに楽しむことができる「コミックDAYS」もオススメです!!

👉コミックDAYSはこちらから!

電子書籍はこちらからも!

モーニング2021年 34号 8月5日号 [雑誌]
萩原天晴/著,三好智樹/著,瀬戸義明/著,ツジトモ/著,綱本将也/著,泰三子/著,朱戸アオ/著,ハナツカシオリ/著,子鹿ゆずる/著,大槻閑人/著,須賀達郎/著,さのさくら/著,大間九郎/著,なきぼくろ/著,NICOMICHIHIRO/著,瀬下猛/著,惣領冬実/著,タナカカツキ/著,とりのなん子/著,こだまはつみ/著,モコ/著,田素弘/著,紀野しずく/著,北見雨氷/著,三原和人/著,青空岱知/著,染谷みのる/著,田島隆/著,東風孝広/著,関口かんこ/著,モーニング編集部/編集,福本伸行/その他,岩瀬博太郎/監修

OGP及び記事内画像は週刊モーニング公式サイトより
https://morning.kodansha.co.jp/morning

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる