受賞作品を一気読み【読み切りバトルロイヤル】応募総数332作品を制した5作品を一挙紹介!

今年の夏、アルが開催したマンガ家たちのアツいバトル、その名も「賞金総額50万円 読み切りバトルロイヤル」。

今一番面白いTwitterマンガを決めるこの戦い。1ヶ月に渡る投票期間を経て、先日ついに受賞者が決定しました!

左ききのエレン

今回は、応募総数332作品の中から栄冠に輝いた作品やその他受賞作品について迫ります。

1位|先輩彼女の「妬いてないよ」がめちゃくちゃ可愛い話

332作品の頂点に輝いた作品は『先輩彼女の「妬いてないよ」がめちゃくちゃ可愛い話』でした。

恋愛マンガにおいて時に重要なスパイスとなる「嫉妬」。そんな嫉妬をテーマに、読む者全てをもれなく胸キュンさせる先輩彼女×後輩彼氏が描かれています。

©️2020 くすのき

©️2020 くすのき

作者のくすのき先生は、首都高を楽しむためメディア「首都高NEWS」でWebマンガ「An -アン-」を連載中です。

首都高をこよなく愛する首都高オタク・透流と、地球を滅ぼしに来た宇宙人・アンが首都高を舞台に地球観光日常コメディを繰り広げます。

ちょっぴりドジで憎めないアンはもちろん、実在する首都高の観光スポットやグルメを知れるところが魅力的!

👉くすのき先生のTwitter
👉「An -アン-」を読む

2位|感情が見えて触れる女の子の話

2位は『感情が見えて触れる女の子の話』。

全編フルカラーで描かれた本作は、人の感情が見えたり触れることができる不思議な力を持つ女の子が主人公。そんな彼女が最近気になる男の子は...?!

© 2018 BlandocoPaloma

© 2018 BlandocoPaloma

独創的な色使いで描かれる、BlandocoPaloma(ブランドコパロマ)先生の唯一無二の世界観。

感情が見えて触れる女の子の話』に心掴まれたあなたは、奇病を治すお医者さんと患者さんのちょぴっり不思議なストーリー『ドクター★ナナカ』をぜひチェックしてみてくださいね!

👉BlandocoPaloma先生のTwitter
👉『ドクター★ナナカ』1話を読む

3位|鼻毛擬人化漫画

3位は『鼻毛擬人化漫画』でした。

薄暗い地下への階段を降りる少女。そんな彼女を待ち受けていたのは...。

この少女と少年の正体を知った時、予想を裏切る脱力感のある笑いへとあなたを誘います。

©しおひがり

©しおひがり

作者は自称・チープアーティストとして活動するしおひがり先生。

淡いタッチで描かれた女の子が、意味深だけど時に秀逸なセリフを言い放つイラストで人気を博しています。

この脱力感のあるキャラクターとシュルレアルな笑いの虜になったあなたは、LINEスタンプ「しおひガールズ」を日常の会話にプラスしてみては?

👉しおひがり先生のTwitter
👉LINEスタンプ「しおひガールズ」をチェックする

特別審査賞|絵を描くことが好きになるきっかけに恵まれていた話

漫画 君たちはどう生きるか』『ケシゴムライフ』を代表作に持つ羽賀翔一先生。

今やマンガ家となって活躍している羽賀翔一先生ですが、タイトル通り「絵を描くことが好きになるきっかけ」についてご自身の体験をマンガで語っています。

©︎羽賀翔一 / コルク

©︎羽賀翔一 / コルク

👉羽賀翔一先生のTwitter

アル特別賞|お盆にZOOMを覚えようと頑張るおじいちゃんの話

すっかり私たちの生活に浸透したZOOM。また、今年のお盆は帰省できずにZOOMで家族とコミュニケーションを取っていた方も多いのではないでしょうか。

そんな今の世界だからこそリアルに感じる設定と、少し切ないラストが印象的な一作です。

©️2020 hirofumi neda

©️2020 hirofumi neda

本作とはひと味違う趣向を凝らした、根田啓史先生の『異世界行ったら、すでに妹が魔王として君臨していた話。』も必見です!

👉根田啓史先生のTwitter

お気に入りの作品はどんどんシェアしよう!

ぐらんぶる

惜しくも受賞は逃したけれど、おもしろいと評判の良かった読み切りマンガは「【結果発表】賞金総額50万円 読み切りバトルロイヤル」で公開中です。

思わずキュンとした、笑ってしまった、泣いてしまった...。

そんなあなたの感情を揺さぶる作品たちには出会えましたか?

気に入った作品は感想も添えてTwitterでどんどんシェアして、作者さんにその想いを届けましょう。

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ