毎週20万円「 #仕事探しはスタンバイ 」マンガ大賞第1回グランプリ発表!Twitterにアツイ作品続々!

株式会社スタンバイと株式会社コルクが共同開催中の「仕事探しはスタンバイ」マンガ大賞。2021年4月14日に第1回のグランプリが発表されました。グランプリを受賞されたやじまけんじさん(@yajima_kenji)、準グランプリの新野みらさん(@niinomr)おめでとうございます!

👉コンテストの詳細はこちらからチェック!

毎週20万円の豪華コンテスト!

マンガ大賞への応募は、スタンバイ公式Twitterコルク公式Twitterをフォローし、ハッシュタグ「#仕事探しはスタンバイ」をつけてTwitterに投稿するだけ。

初めてマンガを描く方から、連載経験もある作家さんまで、さまざまな人が応募しています。誰でも応募できるので、ぜひ気になる方は応募してみてください!4月のお題は「新しい仕事に挑戦したいと思った瞬間」です!

クオリティの高い応募作が集まる!

4月のテーマは「新しい仕事に挑戦したいと思った瞬間」。自身の転職経験を綴ったエッセイや、マンガ家を目指すと決めた時の気持ち、異世界での挑戦を描いた作品など、アツイ作品が集まりました。

中でも気になった作品をご紹介します!

サクラミナトさん

物語の感動シーンを考えている作家さんの脳内を描いた作品です。フィクションなのに考えている自分が泣いてしまう作家あるあるに加え、雑誌のアオリ文句まで書かれている丁寧な作画。物語の真剣なセリフと、それを考えている現実の自分のギャップ感がとてもおもしろかったです!

尾幡祥吾さん

絵本の世界のようなやわらかい作画に特徴がある作家さんです。賑やかで変化のあるコマ遣いと、本気を出した時のモンスターのような表情に惹きつけられます!

一秒さん

圧倒的な作画と構成力!つり目の主人公に対し、優しそうな垂れ目の先輩が信頼しながら負荷をかけていく巧みな心理描写に脱帽です!

つのだふむさん

ご自身の実体験を描いたエッセイ。こんな会社って思っていたのに、辞める瞬間に育ててもらったことを思い出して振り返るシーンにグッときます。アツくなってる時は感謝を見失いやすいけど、教わったこともたくさんあったんだと思い出させてくれる物語です。

みりこさん

好きなモノのために頑張れることってありますよね。大好きな音楽やスポーツ、マンガの発売日。自分の心の支えになってくれた「好きなモノ」が終わってしまった時、喪失感を感じながらも、今度は自分のために頑張りたいと決意する姿に胸打たれます。

コンテくんさん

できる女・ミカコと同期のキリンとウサギを描いたお仕事物語です。ミカコの顔の上にキリンちゃんの影が落ちていたり、密かに憧れる部署がまばゆく表現されていたり、作画の技術力に加え、動物の姿をしていた同期が人間の姿で見える最後の演出も素晴らしいです!

ずっと笑っていたミカコが心から笑えてなかったことを指摘してくれた同期の子たちの優しさが沁みますね。

福々ちえさん

頑固親父が死んで、父に縛られてた人生を変えると決意した青年のお話です。空に叫びながら「親父の思い通りにはならないぞ!」と父に訴える姿は、本当の意味で独り立ちしていくという覚悟の表れのようです。

眠井アヒルさん

仕事でずっと苦手だった上司の想いに気づき、自分も頑張りたいと思った女性のお話です。立場の違いでなかなか理解し合えない両者が繋がった瞬間に心動かされます。

毎週水曜日に説明会が開催中!

コルク編集部によるマンガ大賞の説明会が毎週水曜日21:00-21:30に開催中です。zoomリンクはコルクのTwitterから毎週ツイートされるので、情報を逃したくない方は、コルクツイッターをフォローしておきましょう!

マンガ賞のことに限らず、執筆時の悩みやストーリーの作り方など、マンガ制作に必要なことを聞けるかもしれませんよ!

選考基準はマンガとしての魅力!

コルク編集部によれば審査の一番大事なポイントは「マンガとしての魅力」です。特に準グランプリは、コルク代表の佐渡島庸平氏が審査するため、Twitterのフォロワー数やいいね数はまったく関係ありません。

宇宙兄弟

何より、「#仕事探しはスタンバイ」をつけて投稿することでコルク編集部に作品を見てもらえますし、他のマンガファンの方に見てもらえる可能性も上がります。マンガを仕事にしてみたい!自分で考えた物語を描きたい!という方は、挑戦してはいかがでしょうか。

宇宙兄弟

今この瞬間にも、たくさんの魅力的な作品が続々投稿されている「仕事探しはスタンバイ」マンガ大賞。「#仕事探しはスタンバイ」で検索すると、これまでの応募作がまとめて読めるので、ぜひ覗いてみてください!

宇宙兄弟

グランプリ受賞にはリツイート数やいいね数も関係するので、気に入ったマンガがあったら積極的に、いいねやリツイートすることで、作家さんを応援できますよ!

👇コンテストの詳細はこちらをチェック!

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる