本日発売『スピリッツ』17号最速レビュー!『風都探偵』新章突入!俳優・寺田農さんのインタビューも読み応えアリ!

本日2021年3月29日発売「スピリッツ」の表紙を飾るのは、映画公開間近のスピリッツ作品『ホムンクルス』に出演する岸井ゆきのさん!

真っ直ぐで強い目力のある表情が物語の要になるヒロインと重なります。

併せて主演の綾野剛さんのコメントも掲載されているのでこちらも要チェック!

新章に入った『風都探偵』を始めセンターカラーの『ぽんこつポン子』『サターンリターン』等連載作品をチェックしていきましょう!

『風都探偵』

ヒーロー番組「仮面ライダーW」の続編である作品。

ヒロイン・ときめが誘拐という展開からスタートした今回のエピソード。敵の万灯が依頼人として翔太郎にときめ救出を頼むというのはまた何か裏があるのでは…と推測してしまいます。

けれど翔太郎がときめを無事救出したら恋が急展開するかも!?という期待も高まります!

そして今回は「仮面ライダーW」で敵・園咲琉兵衛役を演じた寺田農さんの悪役の矜持を語るインタビューが掲載されていますのでファンの方必見ですよ!

▼第1話試し読み

『ぽんこつポン子』

妻を亡くした老人・吉岡とタイトルの通りぽんこつなメイド型ロボット・ポン子の笑えて心温まるマンガ。

壊れた家を再建しようとするも年齢や時代を理由に息子との同居を勧められる吉岡。

「もう時代は違うんだよ」と言われる場面を見てちょっぴり悲しくなるのは自分が大人になったから、というより歳を取ってきたからでしょうか…。

けれど「吉岡の技術を受け継いで再建する」と宣言したフジ工務店の二代目の姿を見て胸が熱くなり、かつ時代の違いを受け入れながら技術を継承する瞬間を見るのが素敵でほっこりしました。

▼第1話試し読み

『サターンリターン』

小説家・加治理津子(かじりつこ)の男友達・アオイが自殺まで至った経緯や真相を辿る物語。

アオイの人間関係について調べ小説にしようとするも、SNSでそれを妨害する謎の人物に加えてその妨害する人物を知る更に謎の男が登場。どんどん謎が深まると同時に妨害の犯人との攻防戦が始まる感じがゾクゾクさせてきます。

「アオイ」を追う程遠くなりはっきりと見えず、陽炎の中に立っている様な錯覚に眩暈がしそうです。

▼第1話試し読み

『あの月に向かって打て!』

受験に失敗して入学した高校で勉強では無く野球に打ち込むことを決めた男子高生・文月の青春スポーツマンガ。

気持ちのいい試合運びが春の爽快感と重なり爽快感が味わえます。

前回のエピソードで運動部に入る文月に対し「野球を観るのもやるのも、なんの意味があるのか私には全く理解できません。」ときっぱり言った父が文月のプレーに何を想うのかが気になります。

春の甲子園で盛り上がる今、是非読んで欲しい作品!

▼第1話試し読み

『くーねるまるたぬーぼ』

日本に住むポルトガル女子・マルタによるグルメマンガ。

手伝い先の絵画教室でどら焼きを作るんですがもうふわふわで美味しそうなのが伝わって無性に食べたくなります!市販で売ってるものとは違い自由なトッピングが効いているのでより「自分も作ってみたい!」という意欲が湧いて来るエピソードです。

思春期の男女についても描かれている回というのもあってより春を感じさせられました。

ところでマルタの春はいつ訪れるんでしょうか?

▼第1話試し読み

次号発売日

次回18号の発売日は2021年4月5日。

健康で文化的な最低限度の生活』ではコロナ禍の給付金に目を付け不正受給を目論む悪とどう立ち向かうかを描きます。

そしてセンターカラーを彩るのは『君は放課後インソムニア』『九条の大罪』『武士スタント逢坂くん!』の3作品。『武士スタント逢坂くん!』は衝撃重大発表があるとのこと…!

次号もこうご期待です!

目が離せない17号を電子書籍で今すぐ読もう!

週刊ビッグコミックスピリッツ 2021年17号(2021年3月29日発売) [雑誌]
週刊ビッグコミックスピリッツ編集部/著,石ノ森章太郎/著,三条陸/著,佐藤まさき/著,鳥飼茜/著,小林有吾/著,真鍋昌平/著,高橋のぼる/著,米代恭/著,矢寺圭太/著,魚豊/著,ゆうきまさみ/著,若木民喜/著,加納梨衣/著,矢立肇/著,富野由悠季/著,寒川一之/著,長岡弘樹/著,みどりわたる/著,高尾じんぐ/著,沖田×華/著,水瀬マユ/著,カレー沢薫/著,ホイチョイ・プロダクションズ/著

OGP及び記事内画像は月刊!スピリッツ公式サイトより
https://bigcomicbros.net/spirits/

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる