読了したマンガを”ドクリョー”しよう!アルライターがドクリョーした『ムサシノ輪舞曲』『フラジャイル』など全8作品

思い思いの秋、楽しんでいますか?

よね

秋の味覚

きのう何食べた?

最近読みたいマンガに出会えていない」とお悩みの方や「みんな何読んでるんだろう?」と気になっている方必見!本記事では、アルライターが最近ドクリョーした作品を各ライターのコメントとともにご紹介します。

チェックしそびれている新作や読んだことのない名作に出会えるかも。

『ギャルと恐竜』第6巻(Kanna Sato)

最近火鍋に豚しゃぶに鳥の水炊きと食卓が鍋づいているKanna Satoが読んだのは、2021年9月6日に発売された森もり子先生、トミムラコタ先生の『ギャルと恐竜』第6巻。

今まで一切しゃべることのなかった恐竜の鳴き声(?)が本巻でついに明らかに!ギャルと恐竜の暮らしを眺めているだけで、萎びた心がうるおうサプリメント系マンガ。周りにいる人を大切にしながら毎日にときめきやおもしろを見つける恐竜が、楽しく生きるコツをそっと教えてくれる!登場人物がもれなくいいヤツなのでやさぐれモードの日も安心して読めます。

さっそく読んでみる!

ギャルと恐竜 (全6巻) Kindle版

『舞妓さんちのまかないさん』第11巻(すぎゆう)

ごはん系マンガのレシピを日常的に再現し、献立の参考にしているすぎゆうさんが読んだのは、小山愛子先生の『舞妓さんちのまかないさん』第11巻。

京都の舞妓さんが住む「屋形」で、住み込みのまかないさんとして働くキヨと、幼なじみで舞妓のすみれを中心に繰り広げるられる物語。11巻は、キヨさんが舞妓さんたちとって欠かせないまかないさんになっているのがはっきりと感じられます。特に第110話「キヨさん、聞いて」、第116話「キヨちゃんのお台所」は、まさに屋形の台所がキヨそのものを体現していることが分かる良回。何度読んでもぐっときちゃいます。

さっそく読んでみる!

舞妓さんちのまかないさん (全17巻) Kindle版

『ムサシノ輪舞曲』第1巻(たけのこ)

もはやご自身が秋の食材?ライター名の由来が気になるたけのこさんが読んだのは、2021年9月8日に発売された河内遙先生の『ムサシノ輪舞曲』第1巻。

おとなりさんの環(35歳)と、その家族同然に育ってきた龍平(25歳)。半ばあきらめていた龍平の恋心は、新たなライバルの登場によって再び動きはじめます。10歳も年下の弟のような存在という圧倒的不利な状況からの下剋上を狙う大人の恋愛マンガです。 龍平目線での一途に追いかけるラブストーリーでもあり、環目線での30代半ばという年齢の持つ独特な空気をはらんだ恋愛ものでもある。そんな一粒で二度おいしい作品です。

さっそく読んでみる!

ムサシノ輪舞曲(1)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)
河内遙/著

『フラジャイル 病理医岸京一郎の所見』第21巻(沢)

ドクリョー記事に初登場!季節を問わず『BLEACH』を摂取しつづけるライターさんが読んだのは、2021年9月22日に発売された草水敏先生、恵三朗先生の『フラジャイル 病理医岸京一郎の所見』第21巻。

周りの医者仲間からは変わり者扱いされる病理医の岸が、己の信念と脈々と継がれ進歩する医学によって、様々な困難を抱える人々と向き合う物語。「ヒーロー見参編」の山場となる21巻は本誌で追っていたけど、改めて読んでも涙が止まりません。誰が誰を救えるのか、という難しさと、光が見えてからの連鎖がすごい…!

さっそく読んでみる!

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見 (全21巻) Kindle版

『ゴールデンカムイ』第27巻(ひか)

食よりも創作に燃える秋を送っているひかさんが読んだのは、2021年9月17日に発売された野田サトル先生の『ゴールデンカムイ』第27巻。大名作の完結が近づいている……!

アイヌの金塊の場所が、ついに明らかに...!?金塊を探す杉本たちと鶴見中尉率いる日本軍との戦いに、アイヌ文化や歴史を絡めたどエンタメマンガ。最終章に突入した本巻では、物語の核心に迫る事実が次々と明らかになり、読む手が止まりません...!シリーズ累計発行部数1600万部にも納得の面白さ。どんな結末を迎えるのか?早く続きが読みたい!

さっそく読んでみる!

ゴールデンカムイ (全27巻) Kindle版

『宇宙兄弟』第40巻(イサミ)

季節の変わり目、風邪をひいたら頼りたい薬剤師ライターイサミさんが読んだのは、2021年9月22日に発売された小山宙哉先生の『宇宙兄弟』第40巻。兄弟が宇宙を目指す大人気作です。

この瞬間が訪れることは、ぼんやりと予想がついていました。帯のあおり文を見て、確信をもって読み進めました。感動することは目に見えていました。分かっていたのに、分かっているのに、やっぱりしっかりと感動しました。この瞬間に、立ち会えて良かった。ずっと面白いのに、いまが一番面白いマンガです。いまおすすめを聞かれたら、絶対に宇宙兄弟を薦めます!

さっそく読んでみる!

宇宙兄弟
小山宙哉/著

「コミックDAYS」では2021年10月5日まで全巻85%オフキャンペーンを実施中!読む機会を逃しつづけてきた皆さん、今です。

『舟を編む』第2巻(そふえ)

きっと誰より読書の秋を堪能しているそふえさんが読んだのは、三浦しをん先生のベストセラー小説を雲田はるこ先生がコミカライズした『舟を編む』第2巻。う~ん、秋らしいチョイス!

空気の読めないコドバオタクのような青年が、彼にとっては天職のような辞書の編纂という地味で苦労の多い仕事に向き合う物語です。言葉の持つ意味や、収録する言葉を編纂の度に少しずつ変えていることに驚きます。辞書には、主観を極力排除した「時代」や「文化」が詰まっているんだと思いました。何気なく使っている言葉の持つ意味を、もう一度じっくり味わいたくなるそんな作品です。

さっそく読んでみる!

舟を編む (全2巻) Kindle版

『わたしのお嫁くん』第1巻(アム)

小学2年生になる息子さんが「コロコロコミック」デビュー(祝!)を果たし、親子でマンガの秋を楽しんでいるアムさんが読んだのは、柴なつみ先生の『わたしのお嫁くん』第1巻。

バリバリ仕事をこなす会社のアイドル的存在速見と神レベルの家事スキルを持った後輩山本が織り成すドタバタラブコメディです!実は速見は、家事が苦手なズボラモンスター。そんな速見の汚部屋に衝撃を受けた山本が世話を焼き始め、いつしか速見(旦那)と山本(嫁)は同棲をスタートさせます。速見に一途な想いを寄せるオカン系男子・山本に胸キュン必至です!うちにも来て欲しい…!

さっそく読んでみる!

わたしのお嫁くん (全4巻) Kindle版

気になる作品はありましたか?マンガを読み終わったら、ぜひ「ドクリョー」を使って記録&シェアしてみてくださいね!

読んだ作品の記録は「ドクリョー」で

アルのサービス「ドクリョー」では、自分の読んだ作品をかんたんに記録しておくことができます。

作品の感想を1巻ごとに記録できたり、月ごとに何冊読んだかグラフで確認できたりと、マンガをたくさん読む方にぴったりのサービスです。感想はSNSでシェアすることも!

ドクリョーの使い方(スマートフォン/PCどちらでもOK!)

①Twitter / Facebook / Googleアカウント のいずれかで新規登録・ログインする

②「シェア画像を作成」ボタンから進み、読んだマンガを選択&感想を書いたら「ドクリョーして画像を作成する」ボタンを押す

③ドクリョー完了!ぜひTwitterでもシェアを!

ドクリョーした作品はいつでもマイページから確認できます。

利用はもちろん無料。アルにログインすればどなたでもご利用いただけます。あなたのマンガライフの充実にぜひお役立てください!

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ