『月刊少年マガジン』8月号レビュー!2021年7月16日に最新8巻発売の『DEAR BOYS ACT4』など注目5作品まとめ

講談社のマンガ誌『月刊少年マガジン』8月号が2021年7月6日に発売されました!

2021年7月16日に最新8巻発売の『DEAR BOYS ACT4』や、同じ日に待望の第1巻が発売の『異修羅-新魔王戦争-』など注目5作品を紹介していきます!

『DEAR BOYS ACT4』

表紙カラーを飾る『DEAR BOYS ACT4』は、前作で敵高校として登場したバスケットボールの名門・湘南大相模高校(しょうなんだいさがみこうこう)を舞台にした青春スポ根マンガです。

天才・哀川(あいかわ)の再来と言われる(かなどめ)をはじめ、粒ぞろいの選手を揃える瑞穂高校相手に防戦一方の湘南大相模高校でしたが、打開策を見出だし、反撃開始!

しかし、瑞穂高校も黙ってはいません!更なるプレーで迎え撃ち、試合は一進一退の攻防となるのでした…。

圧倒的な才能を持つ一年生・京に対し、頭と経験で渡り合う三年生・布施(ふせ)にしびれました!渋い!そして、(もり)も格上相手に必死に食らいついていますね。頑張って欲しいです!


2021年7月16日に最新8巻が発売されるので、こちらもお見逃しなく!

DEAR BOYS ACT4(8) (月刊少年マガジンコミックス)
八神ひろき/著

『ましろのおと』

巻頭カラーを飾る『ましろのおと』は、津軽三味線に人生を賭ける少年・(せつ)の青春音楽ストーリーを描いた作品です。

自分の「春暁(しゅんぎょう)」を作り上げるため、青森の実家に戻り修業をすることにした若菜(わかな)。そこで偶然出会った総一(そういち)に、因縁の相手である神木流絃(かみき りゅうげん)に師事してはどうかと勧められるが…?

一方その頃、は若菜の「兄貴をやめる」という言葉に戸惑いを隠せず、思うように三味線を弾けなっていました。どうしようもなくて心が負けそうになっていたその時、彼の前に(さくら)が現れたのでした…。

雪にとって桜はかわいい妹的存在だったように思います。しかし、今回の出来事をきっかけに1人の女の子として見るようになったのかなと感じました!桜の叔母の家でのエピソードから張られていた伏線が回収されましたね!ここから恋が走り出すのか、目が離せません!


2021年7月15日に最新8巻が発売されるので、こちらもお見逃しなく!

ましろのおと(28) (月刊少年マガジンコミックス)
羅川真里茂/著

『異修羅-新魔王戦争-』

センターカラーを飾る『異修羅-新魔王戦争-』は、最強の力を持つ16人の修羅による「本物の勇者の座を賭けたトーナメント戦を描いた作品です。現在は修羅一人ひとりのエピソード紹介のパートとなっています。

「本物の魔王」の時代を戦い抜いた黄都(こうと)の元武官で、現在は敵対関係にあるリチア新公国を率いる警め(いましめ)のタレン

黄都との戦争に向け着々と準備を進める彼女は、先日の野盗の襲撃を招いた内通者探しを鵲(かささぎ)のダカイに依頼するのでした。

ついに登場した3人目の修羅・鵲のダカイ!盗賊と称される彼のトリッキーな力と、あらゆる攻撃にその速度以上で応じる絶対最速の魔剣が合わさった戦闘スタイルは非常に凶悪です!また、異世界から来た客人(まろうど)でもあるダカイ。同じく客人であるソウジロウとの絡みも気になります。


2021年7月16日に待望の第1巻が発売されるので、こちらもお見逃しなく!

異修羅 -新魔王戦争-(1) (月刊少年マガジンコミックス)
メグリ/著,珪素/著

恋は世界征服のあとで

恋は世界征服のあとで』は、戦隊ヒーローのレッド・不動(ふどう)と、悪の組織の戦闘員・デス美(ですみ)が、世間の目を忍んで恋をする姿を描いた作品です。初のアニメ化も決まっています!

ブライダル系のCM撮影中に究極怪人から襲撃を受ける不動。しかし、その怪人の力は凄まじく、ジェラート5全員がかりでもまったく歯が立ちません!

そして、このCM出演をきっかけに始まったデス美と不動の喧嘩も解決の糸口が見えず…。はたしてこの2つの事件はどうなってしまうのか!

ケーキ入刀をオチに持ってくる展開が非常にきれいでした!また、ただの赤ちゃんになってしまった究極怪人がデス美と不動のことを両親と勘違いするというお約束もあり、これがどんな波乱を巻き起こすのか楽しみです!

『虚構推理』

巻頭カラーを飾る『虚構推理』は、虚構で真実を打ち砕く新感覚ミステリーを描いた作品です。

丘町冬司(おかまち とうじ)によって語られたキリンの祟り事件の真相は、琴子(ことこ)が作り上げた虚構とは少しずれていました。

そのことに違和感を覚える九郎(くろう)と六花(りっか)は、報告をしに来た甲本(こうもと)刑事に疑問をぶつけます。はたして、琴子は何か致命的なミスを犯したのでしょうか…?

琴子と六花の直接対決は意外にもあっさりと琴子の勝利に終わったようですね。まさかのどんでん返しがないとも言い切れませんが…。そして、結局闇に葬られた丘町冬司の真の計画について琴子の推理が始まります。はたして、彼の正義とは一体何だったのでしょうか…。

次号発売日は2021年8月6日!

「週刊少年マガジン」は毎月6日発売...ですが「このマンガだけ読みたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか!

そんなあなたに少年マガジン公式マンガアプリマガジンポケット」をおすすめします!発売日の0時に「月刊少年マガジン」の最新号を読めるのはもちろん、読みたい連載作品の最新話を単独で購入することも可能なんです。自分にぴったりの方法で「週刊少年マガジン」を楽しんでくださいね!

すぐ読みたいなら電子書籍という手も!

月刊少年マガジン 2021年8月号 [2021年7月6日発売] [雑誌]
珪素/著,メグリ/著,加藤元浩/著,川原正敏/著,野田宏/著,若松卓宏/著,羅川真里茂/著,八神ひろき/著,遠藤浩輝/著,墨佳遼/著,あだちとか/著,加瀬あつし/著,城平京/著,片瀬茶柴/著,石ノ森章太郎/著,村枝賢一/著,平野直樹/著,赤衣丸歩郎/著,鏡貴也/著,浅見よう/著

OGP及び記事内画像は月刊少年マガジン公式サイトよりhttp://www.gmaga.co/latest/

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる