3行でわかる、MASHLE-マッシュル-

  • 魔法がまったく使えないマッシュは魔力を重んじる魔法界では命を狙われる存在

  • マッシュは家族との平和な暮らしを取り戻すため素性を隠し、魔法学校の最高峰に入学することに

  • 筋力だけで魔法界を変えられるのか!?新ジャンル!アブノーマル魔法ファンタジー

作品概要

マッシュル-MASHLE-』は甲本一先生が描く一風変わった魔法ファンタジー。

2020年2月10日発売の「週刊少年ジャンプ」9号から連載スタートしました。

次にくるマンガ大賞2020」では11位と惜しくもTOP10入りを逃すも、発売中の単行本全て(2020年11月時点で3巻まで)重版しており勢いに乗っている注目作です。

『マッシュル-MASHLE-』公式Twitterはこちら☞ https://twitter.com/mashle_official

あらすじ

舞台は魔法界。魔法が当たり前に存在するこの世界では、生まれ持った魔力によって身分や階級が決められています。

そんな魔法界の深い森の中、幼いころより筋トレに励む少年がいました。

主人公マッシュ・バーンデット。魔法が全く使えない彼は魔法界の掟により魔法警察から命を狙われることに。

マッシュは家族との平和な暮らしを取り戻すため立ち上がります。

たった1つの武器は鍛えぬいた筋力。筋肉は裏切らない!?型破りなアブノーマル魔法ファンタジーが始まります。

作品の魅力

マッシュの尋常ではない筋力

性格の素直さから家族に言われるがまま筋トレを欠かさなかったマッシュ。その身体能力とパワーは常識の範囲を遥かに超えるまでに。様々な魔法に対抗するためマッシュが繰り出すのはゴリゴリの物理攻撃。時に重力さえもパワーでねじ伏せる!?思わず笑っちゃうほどの圧倒的な強さは見ていて爽快です!

癖になる散りばめられたシュールなギャグ

マッシュのあまりの強さにバトルシーンでもツッコミたくなってしまうのですが、それ以外の日常シーンも余すことなくギャグが降り注ぎます。でも安心してください!マッシュのルームメイトのフィン・エイムズが取りこぼすことなくツッコミを入れてくれるので読者は笑うことに専念できます!

ポーカーフェイスに隠れたマッシュの魅力

マッシュはいつもポーカーフェイスですが家族や弱い人に対して優しさを忘れません。そしてポジティブ!自身が存在さえ認められていないマイノリティにも関わらず、決して卑屈にならず困っている人には手を差し伸べます。その優しさと前向きな姿勢、過酷な運命をあっさりと受け入れる強さ、マッシュの不思議な魅力は読み進めるほど読者を惹きつけます。

登場人物

アドラ寮のメンバー

マッシュ・バーンデッド

魔法ファンタジーの主人公にしてなんと魔力ゼロ!だが筋力は無限大!家族に言われるがまま長年筋トレに励んだ結果、尋常ではない筋力を手に入れた素直な努力家。筋肉に名前をつけて日々育てている。力の加減が下手でよく扉を破壊してしまう。家族と平和な日々を過ごすため、最高峰の魔法学校イーストン魔法学校に入学し「神覚者」を目指すことに。

豆知識☆誕生日は11月11日、主食がシュークリームというほどシュークリームを愛し、時間があれば作り持ち歩いている。

ランス・クラウン

重力魔法を使う優等生。妹を心から愛している極度のシスコン。一見クールだが面倒見がよく料理なども得意。愛する妹を救うため「神覚者」を目指している。

フィン・エイムズ

内部進学組でマッシュと同部屋の常識人。個性溢れる周囲に振り回され常にツッコミ役。気苦労が絶えない。レイン・エイムスの弟。

ドット・バレット

女の子にモテないことを逆恨みしているイケメン嫌い。この世からイケメンを排除し自分がモテる世界をつくるために「神覚者」を目指している。見た目はヤンキーだが時折ハーブティーを嗜むなど実は育ちがいい説がある。爆発魔法を使う。

レモン・アーヴィン

貧しい家庭に育ち、家族のためにイーストン魔法学校に入学。

イーストン魔法学校の先生たち

クロード・ルッチ

マッシュ達が受けた編入試験の試験管。自称スーパーエリート。

ウォールバーグ校長

圧倒的な魔力を持つイーストン魔法学校の校長。弱きを助け強きを砕く、強き者としての資質をもつ一流の魔法使いを育て上げることを使命の一つと掲げている。

その他の登場人物たち

レグロ・バーンデッド

マッシュの家族、自称シックでエレガントな75歳

ブラッド・コールマン

魔法警察、金品や地位を得るためマッシュに取引を持ち掛ける。

チェックしておきたい重要ワード

イーストン魔法学校

見習いの魔法使いたちが魔法を学ぶ学校。中等部からの内部進学組と高等部からの編入組が在籍。編入試験は難関とされており、突破率は3%。この国の支配者である「神覚者」を育てることを目的の1つとしているエリート学校。

魔法局

魔法界の最高法定機関。

コインと神覚者

魔法会の支配者である「神覚者」となるためにはコイン(級硬貨)を多く集める必要がある。コインはイーストン魔法学校での生活で優秀な結果を残す必要がある。評価対象はテスト、授業、課外活動など。また生徒間でコインを賭けて戦うことも許されている。銀のコイン5枚で金のコインが1枚もらえる。

ドゥエロ

魔法界人気のスポーツ。ほうきに乗り、空中でボールを取り合いゴールにいれる。試合に勝つとコインが授与される。

顔のアザ

顔のアザは魔力を持つ証、本数が多いほど強い魔力を持つ。顔のアザが1本の者を一線魔導師、2本の者を二線魔導師という。魔法に選ばれし強さを持つ二線魔導師は10万人に1人の割合でしか存在しない。

イーストン魔法学校の3つの寮

アドラ寮

勇気と信念を重んじる

レアン寮

才能と自尊心を重んじる

オルカ寮

知性と勤勉を重んじる

3つの寮への組み分けは入学時にユニコーンが行う。ユニコーンは角に触れたものの魔力、思想や思考を読み取り最も適した寮へとそのものを導く。

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す