ミステリと言う勿れ

田村由美/著

話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!! 『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年! しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!! 解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!! 冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!? 突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。 しかもその被害者は、整の同級生で・・・。 次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・??? 新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

作品概要

『ミステリと言う勿れ』は、『BASARA』や『7SEEDS』などの名作で知られる田村由美先生による作品です。主人公の久能整(くのうととのう)は物知りのカレー好きで独特の着眼点をもった性格。とある事件の容疑者扱いされたことを皮切りに、さまざまな殺人事件に巻き込まれ、本人も思いがけずに推理を披露し、事件を解決に導いていきます。

あらすじ

カレーをつくっていた久能のところに警官がやってきて、久能は殺人事件の取り調べを受けることに。同じ大学に通う寒河江(さがえ)健が殺され、久能は殺人容疑をかけられていました。久能にはアリバイがなく、目撃者の証言や凶器につけられた指紋など証拠として次々と発見され、久能を追い詰めていきます。

受賞歴

2018年8月

「ダ・ヴィンチ」プラチナ本!受賞

2018年12月

「このマンガがすごい!2019」(宝島社)オンナ編第2位!

2019年3月

「マンガ大賞2019」第2位!

2020年9月

累計333万部突破

掲載誌

2016年に11月にエピソード1が「月刊フラワーズ」1月号に読み切りとして公開。2017年11月28日から月刊フラワーズ(小学館)で連載開始。

👉1話試し読みはこちら

👉公式サイト「月刊フラワーズ」

作品の魅力

エピソードごとに完結する短編ミステリー集でありながら、エピソード2で出てくる犬堂家にまつわる謎が物語全体に横たわっていて、複数の謎が交錯しているところが魅力です。

また、久能くんの着眼点は「気にしたことがなかったけど、言われてみれば確かになぜだろう」と納得できるところが多く、常識だと思っていたことについて改めて考える機会をくれます。

作者情報

作者の田村由美(たむら ゆみ)先生は、1983年に『オレたちの絶対時間』でマンガ家としてデビューされました。『BASARA』で1993年に第38回、『7SEEDS』で2007年に第52回小学館漫画賞受賞。2013年和歌山県文化表彰・文化功労賞を受賞。和歌山県出身、9月5日生まれ。

👉公式サイト「田村由美のTamu Tamu Time」

登場人物紹介

久能 整(くのう ととのう)

天然パーマで友達も彼女もいないけど快適に生きているタイプ。ストレートパーマに憧れがあり、女の子も男の子も好きになったことがありません。カレーが好き。「僕は常々思ってるんですが」というのが口グセ。人の所作をまねるところがあります。人と一緒の部屋だと眠れず、他人の家や銭湯でお風呂に入れないタイプ。自分の洗濯物を他の人に洗われるのはイヤ。魚座。【父との間に確執があり、育ての親がいる。

犬堂 我路(ガロ)(いぬどう がろ)

久能が初めて会った時は【熊田翔という偽名を使い、大学院生】と名乗っていました。自身の考える欠点は執念深いところ。自分が犯した最も重い罪は子供の頃に大事な人とケンカして「お前なんか死んじゃえばいい」と口にしたこと。その後、その人は本当に死んでしまい、後悔し続けています。左利きで絵の画力はヘタの横好きレベル。【犬堂愛珠の弟。

犬堂 甲矢(ハヤ)(いぬどう はや)

久能が初めて会った時は【職探し中と言い、坂本正雄という偽名】を使っていました。自身の考える欠点は勇気がなかったこと。

犬堂 乙矢(オトヤ)(いぬどう おとや)

バスジャック犯の一人。欠点は切れやすいところ。

犬堂 愛珠(いぬどう あんじゅ)

連続生き埋め殺人事件の最初の被害者。一族みんなのお姫様で、幼い頃はハヤと結婚すると言っていました。ガロは「小さい頃から病弱で、わがままで乱暴で人を支配したがる女だった」と考えています。【淡路島の漂流郵便局に手紙を残していました。

ライカ

マルクス・アウレーリウス『自省録』を暗記しているストレートヘアの女性。大隣総合病院に入院していて、千夜子(ちやこ)という名の妹がいます。

鳴子 巽(なるこ たつみ)

四ツ谷にクリニックのあるカウンセラー。

星座のマークが入ったアイテムリスト

物語の中で犯行を重ねた人物が持っていた星座のマークが刻まれたアイテムをリスト化しました。

牡羊座(3/21~4/19)

爆弾を仕掛けた男・三船がつけていた指輪についてたマークが牡羊座。

牡牛座(4/20~5/20)

なし

双子座(5/21~6/21)

なし

蟹座(6/22~7/22)

天使の放火事件に関わっていた下戸陸太(おりと ろくた)の両耳についていた真珠のピアスの模様が蟹座。ピアスは香音人(かねと)から陸太への贈り物。

獅子座(7/23~8/21)

なし

乙女座(8/22~9/22)

なし

天秤座(9/23~10/22)

なし

蠍座(10/23~11/21)

なし

射手座(11/22~12/21)

ガロから久能に贈られたラピスラズリの指輪についていたマークが射手座。【もとはカウンセラーの鳴子巽(なるこ たつみ)が羽喰十斗(はぐい じゅうと)に贈ったもの。

山羊座(12/22~1/19)

愛珠の持っていた寄木細工の中にあったのが山羊座のシルバーリングで、愛珠がカウンセラーの先生からもらったもの。

水瓶座(1/20~2/18)

なし

魚座(2/19~3/20)

なし

名言

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す